研究者
J-GLOBAL ID:200901018239744898   更新日: 2020年07月06日

宮本 直和

ミヤモト ナオカズ | Miyamoto Naokazu
所属機関・部署:
職名: 先任准教授
ホームページURL (1件): https://www.miyamotolab.net/
研究分野 (1件): スポーツ科学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2023 肉離れが好発する筋・部位・個人の特徴解明に基づく効果的予防策構築のための基盤創出
  • 2016 - 2019 関節柔軟性の規定因子の解明とセミテーラーメイド型肉離れ予防ストレッチング法の確立
  • 2014 - 2016 筋肥大を目的とした効果的なトレーニング法の開発:運動時の吸引酸素濃度に着目して
  • 2013 - 2016 ウォームアップ効果の生理学的機序の解明と競技特性に合致したプロトコルの確立
  • 2013 - 2014 二関節筋特有の神経・筋制御および筋硬度の筋内部位差~肉離れ発症メカニズムの解明に向けて~
全件表示
論文 (24件):
  • Miyamoto N, Kimura N, Hirata K. Nonuniform distribution of passive muscle stiffness within hamstring. Scandinavian Journal of Medicine and Science in Sports. 2020
  • Tayashiki K, Kanehisa H, Miyamoto N. Does intra-abdominal pressure have a causal effect on muscle strength of hip and knee joints?. Journal of Strength and Conditioning Research. 2020. in press
  • Miyamoto N, Hirata K. Moderate associations of muscle elasticity of the hamstring with hip joint flexibility. International Journal of Sports Medicine. 2019. 40. 11. 717-724
  • Miyamoto N, Hirata K. Muscle elasticity under active conditions in human: a methodological comparison. Translational Sports Medicine. 2019. 2. 3. 138-145
  • Miyamoto N, Hirata K, Inoue K, Hashimoto T. Muscle stiffness of the vastus lateralis in sprinters and long-distance runners. Medicine and Science in Sports and Exercise. 2019. 51. 10. 2080-2087
もっと見る
MISC (3件):
  • 平田浩祐, 宮本直和. 超音波剪断波イメージング法によるマラソン後の筋損傷部位および程度の定量~適切なトレーニングおよびリカバリープログラムの作成に向けて~. デサントスポーツ科学. 2016. 37. 58-65
  • 吉武 康栄, 宮本 直和, 金久 博昭. 骨格筋に対する圧迫と運動パフォーマンスの関連性に関する統合的研究. デサントスポーツ科学. 2015. 36. 22-29
  • 栗原俊之, 川上泰雄, 宮本直和, 佐久間淳. 遅発性筋肉痛と運動形態の関連性. デサントスポーツ科学. 2009. 30. 52-61
学歴 (3件):
  • - 2005 京都大学大学院 人間・環境学研究科(博士後期課程)
  • - 2002 京都大学大学院 人間・環境学研究科(修士課程)
  • - 2000 京都大学 総合人間学部
学位 (1件):
  • 博士(人間・環境学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2018 - 2020 順天堂大学 准教授
  • 2013 - 2018 鹿屋体育大学 准教授
  • 2012 - 2013 早稲田大学 講師
  • 2010 - 2012 早稲田大学 研究院助教
  • 2007 - 2010 早稲田大学 助手
全件表示
委員歴 (1件):
  • 日本体力医学会 評議員
受賞 (3件):
  • 2017 - 日本体力医学会 大塚スポーツ医・科学賞 奨励賞 (共同研究者)
  • 2012 - 日本トレーニング科学会 奨励賞 (共同研究者)
  • 2011 - 日本トレーニング科学会 奨励賞 (共同研究者)
所属学会 (4件):
日本運動生理学会 ,  日本バイオメカニクス学会 ,  日本体力医学会 ,  日本体育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る