研究者
J-GLOBAL ID:200901018397719698   更新日: 2020年04月15日

五十君 清司

イソギミ キヨシ | Isogimi Kiyoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.sks.mach.mie-u.ac.jp/index.html
研究分野 (3件): 複合材料、界面 ,  加工学、生産工学 ,  材料力学、機械材料
研究キーワード (6件): 各種シミュレーション ,  機械材料・材料力学 ,  物性 ,  複合材料 ,  環境適合加工 ,  機械工作・生産工学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 1980 - 2005 Caustic実験法の新分野応力解析への応用性確立に関する研究
  • 2000 - FEMやBEMを利用した現象のシミュレーション解析
  • 1996 - 環境適合切削加工と性能の評価
  • 1993 - アラミド各種FRPの特性評価・改善と高機能加工法の開発
  • 環境適合加工に関する研究(生分解性切削油剤の開発評価に関する研究)
全件表示
MISC (12件):
もっと見る
書籍 (7件):
  • Fracture Behaviour of Aramid Short Fiber FRP Laminates and Simulation of Energy Absorption Capacity
    Proc. of the 3rd International Conference on Advanced Experimental Mechanics, ATEM'03, Nagoya 2003
  • Mechanical Properties of FRP Plate made of Aramid Short Fiber Sheets and Modeling of Fracture Mechanism
    Proc. 3rd Asian-Australian Conf. on Composite Materials (ACCM-3), Composites: Technologies for the Future, Auckland 2002
  • Machinability of Aramid and Glass Fiber Reinforced Polyester and Mechnism in CO2 Laser Drilling
    Proc. 3rd Asian-Australian Conf. on Composite Materials 2002, (ACCM-3), Composites: Technologies for the Fructure. Auckland, New Zealand 2002
  • Fracture Phenomena of Aramid Fiber during Oblique Cutting
    Proc. of 10th Int. Conf. on Precision Engng. (ICPE), Initiatives of Precision Engng. at the Begining of a Millennium, YOKOHMA 2001
  • Application of Caustics Experimental Method to Dynamic Cutting Stress Analysis
    Proc. of Asian Pacific Conf. on FRACTURE and STRENGTH'01 (APCFS'01) and Int. Conf. on ADVANCED TECHNOLOGY in EXPERIMENTAL MECHANICS'01 (ATEM'1), SENDAI 2001
もっと見る
Works (7件):
  • 自動車部品製造現場への環境適合切削加工の導入
    2005 -
  • 樹脂パイプ切断用工具の改良に関する研究
    2005 -
  • 難削材加工用高機能ドリルの開発研究
    2003 -
  • 難削材穴明け用高性能ドリルの改良・開発に関する研究
    2001 -
  • アラミド繊維及びFRPの機械加工に関する研究
    2000 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1971 名古屋大学 工学研究科 機械工学
  • - 1966 名古屋大学 工学部 機械
学位 (2件):
  • 工学博士 (名古屋大学)
  • 工学修士 (名古屋大学)
委員歴 (5件):
  • 2000 - 2002 日本機械学会 支部商議員,支部幹事,支部評議員,生産加工・工作機械部門代議員・部門運営委員・部門第2企画委員長,LEM21国際会議実行委員・組織委員・オーガナイザー,実験力学先端技術委員会委員,設計工学部門代議員,同運営委員,フェロー
  • 1999 - 2001 設計工学会 支部幹事・商議員,評議員,設計教育に関する調査検討部会委員
  • 1996 - 1997 精密工学会 支部幹事,支部商議員,支部評議員,校閲委員会委員,校閲協力委員,産学連携研究会委員,会誌編集委員会委員
  • 1997 - 日本材料学会 複合材料部門委員,複合材料の強度と加工に関する研究部会員
  • 1991 - 電気加工学会 支部幹事・商議員
受賞 (1件):
  • 1998 - Best Researcher Award
所属学会 (10件):
日本実験力学会 ,  先端加工学会 ,  アメリカ先端材料学会 ,  日本材料学会 ,  設計工学会 ,  先端材料技術協会 ,  電気加工学会 ,  アメリカ実験力学会(The Society for Experimental Mechanics) ,  精密工学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る