研究者
J-GLOBAL ID:200901018449823693   更新日: 2019年07月18日

岳野 公人

タケノ キミヒト | Kimihito Takeno
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教科教育学、初等中等教育学
研究キーワード (2件): 環境教育 ,  技術教育
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 構想段階における生徒のプランに関する研究
論文 (37件):
  • Takekuni Yamaoka, Shinichi Okino, Kimihito Takeno, Tomokazu Yamamoto, Shinji Matsumot. Think-Pair-Share Strategy Enhances the Understanding of High School Students in Physics: The Case of Japanese Stem Educators. American Journal of Educational Research. 2019
  • 守田弘道, 岳野公人, 湯地敏史, 上野耕史. 地域の海岸を利用した海洋教育に関するカリキュラム開発. 技術教育の研究. 2018
  • 右田正夫, 岳野公人. 小学校情報教育におけるプログラミング言語. 滋賀大学教育学部附属実践センター紀要. 2018. 26. 31-36
  • 山本利一, 鈴木航平, 岳野公人, 鹿野利春. 初等教育におけるタブレットを活用したプログラミング学習の提案. 教育情報研究. 2017. 33. 41-48
  • 服部浩二, 岳野公人, 山岡武邦. 理工系研究者の考えるSTEM教育に関する科学的思考の分析. 技術教育の研究. 2017. 22. 1-8
もっと見る
MISC (8件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • 環境学習とものづくり
    風間書房 2016
  • 技術・家庭学習指導書 内容偏D情報に関する技術
    開隆堂 2016
  • 木育・森育実践資料集
    NPO法人木づかい子育てネットワーク 2016
講演・口頭発表等 (7件):
  • 電気回路の設計・製作を通したSTEM教育授業実践に関する一考察
    (日本産業技術教育学会 第60回全国大会 2017)
  • 小学校低学年を対象としたプログラミングに関する授業実践と評価
    (日本産業技術教育学会 第60回全国大会 2017)
  • 放課後部活動におけるプログラミング教育の実践
    (日本産業技術教育学会 第60回全国大会(弘前) 2017)
  • 高等学校理科・情報科におけるSTEM教育を基盤とした放射線教育プログラムの実践
    (日本産業技術教育学会第32回情報分科会(新潟) 2017)
  • 現場教員と大学生を対象としたSTEM教育に関する科学的思の調査報告
    (日本産業技術教育学会 第33回近畿支部研究発表会(大阪) 2016)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1996 兵庫教育大学 学校教育研究科 教科・領域教育
学位 (1件):
  • 学校教育 (兵庫教育大学)
経歴 (1件):
  • 2015/04/01 - 現在 滋賀大学 教授
所属学会 (2件):
日本教科教育学会 ,  日本産業技術教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る