研究者
J-GLOBAL ID:200901018492960378   更新日: 2019年12月11日

小林 威仁

Kobayashi Takehito
所属機関・部署:
職名: 准教授
講演・口頭発表等 (11件):
  • 喘息治療コントロールにおける頭痛出現とその治療経過との相関性
    (第39回日本頭痛学会総会 2011)
  • IL-8刺激好中球による好酸球基底膜遊走反応におよぼすformoterolの効果(会議録)
    (第23回日本アレルギー学会春季臨床大会 2011)
  • 好酸球性副鼻腔炎・中耳炎に好酸球性細気管支炎・肺炎を合併したと考えられた1例
    (第23回日本アレルギー学会春季臨床大会 2011)
  • 患者教育・指導が喘息気道のCXCR3リガンド濃度に与える影響
    (第23回日本アレルギー学会春季臨床大会 2011)
  • チーム医療 ユビキタス・インターネットによる患者診療情報登録システムを用いた気管支喘息患者治療成績の検討
    (第23回日本アレルギー学会春季臨床大会 2011)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (埼玉医科大学 大学院)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る