研究者
J-GLOBAL ID:200901018511120092   更新日: 2020年09月23日

齊藤 康則

サイトウ ヤスノリ | Saito Yasunori
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 社会学 ,  社会学
研究キーワード (8件): みなし仮設 ,  仮設住宅 ,  生活支援 ,  生業支援 ,  ボランティア ,  西日本豪雨 ,  熊本地震 ,  東日本大震災
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2006 - 2011 地方都市における福祉コミュニティ/福祉NPO活動に関する実証的研究
  • 2004 - 2011 地方都市における公共交通存廃問題に関する実証的研究
  • 2009 - 2010 地方都市における子育て支援に関する実証的研究
  • 2008 - 2010 知的障害児の社会生活スキルの形成に関する実証的研究
  • 2008 - 2008 児童・生徒の抱える問題をめぐる小中学校教員の意識に関する実証的研究
全件表示
論文 (26件):
  • 齊藤康則, 伊藤亜都子. 25年後の被災地が問いかける復興と支援の現在地--阪神・淡路大震災をめぐる特別企画によせて. 地域社会学会年報. 2020. 32. 62-74
  • 齊藤康則. 災害復興と生業支援--2010年代の災害から浮上する、いくつかの論点. 東北学院大学東北産業経済研究所紀要. 2020. 39. 5-9
  • 齊藤康則. 西日本豪雨と「みかんボランティア」--宇和島市吉田町における柑橘農業の復旧誌. 震災学. 2020. 14. 130-149
  • 災害ボランティアの24年--第二世代はその硬直性にいかに抗おうとしているか?. まちと暮らし研究. 2018. 27. 88-98
  • 地域社会とスポーツの関係を再考する--体育とスポーツ、文化と立国を切り口として. 東北学院大学東北産業経済研究所紀要. 2018. 37. 8-15
もっと見る
MISC (34件):
  • 齊藤康則. 文字と再演--言語性、そして身体性の水準から「災前」に接近する. 『三本塚なんだりかんだり--夏の暮らし、冬の暮らし』(公益財団法人仙台市市民文化事業団). 2016. 21-22
  • 齊藤康則. 視点・福島発18 「広域避難」を支える--山形県内の取り組みから浮かび上がる課題. Juntos(全国コミュニティライフサポートセンター). 2015. 85. 39-41
  • 齊藤康則. 視点・福島発17 共同性の回復と場所、記憶--南相馬市小高区「浮船の里」を事例として. Juntos(全国コミュニティライフサポートセンター). 2015. 83. 25-27
  • 齊藤康則. 視点・福島発16 被災者の〈居場所〉の創出--南相馬市「のらとも農園」の取り組み. Juntos(全国コミュニティライフサポートセンター). 2015. 82. 81-83
  • 齊藤康則. 社会運動からボランティア・NPOへ?. 東北学院大学社会福祉研究所研究叢書. 2015. 10. 3-8
もっと見る
書籍 (8件):
  • 東日本大震災と〈自立・支援〉の生活記録
    六花出版 2020
  • 震災復興と展望--持続可能な地域社会をめざして
    有斐閣 2019 ISBN:9784641174436
  • コミュニティ事典
    春風社 2017 ISBN:9784861105388
  • 東日本大震災と「復興」の生活記録
    六花出版 2017 ISBN:9784866170275
  • 『ふたつの郷--言の葉で紡ぐ六郷・七郷の「新・地域誌」』
    2014
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2010 東京大学 社会文化研究専攻 社会学専門分野
  • - 2000 早稲田大学 哲学科 社会学専修
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る