研究者
J-GLOBAL ID:200901018589284130   更新日: 2020年03月17日

河村 泰之

カワムラ ヤスユキ | Kawamura Yasuyuki
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 愛媛大学附属高等学校  教諭
研究分野 (1件): 情報学基礎論
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 幾何教材としての和算・算額の次世代への継承
  • 2016 - 2019 隠れた好みを利用した結婚支援システムの開発と評価
  • 2012 - 2017 幾何教材としての和算・算額の研究
  • ディジタル画像からの情報抽出
論文 (14件):
もっと見る
MISC (9件):
  • 冨永剛志, 宇都宮憲二, 山本泰久, 安部利之, 河村泰之, 吉村直道. 解決の家庭や結果を振り返って修正・改善する力の育成. 愛媛大学教育学部附属中学校研究紀要. 2017. 69. 83-108
  • 赤松結美, 鶴本直丈, 河村泰之, 吉村直道. 数学的な見方や考え方を高める学びの創造. 愛媛大学教育学部附属中学校研究紀要. 2015. 67. 75-88
  • 赤松結美, 上岡幸治, 藤家慎吾, 河村泰之, 観音幸雄, 原本博史, 平田浩一, 藤本義明, 吉村直道. 数学的な見方や考え方を高める学びの創造. 愛媛大学教育学部附属中学校研究紀要. 2014. 66. 75-98
  • 赤松結美, 上岡幸治, 藤家慎吾, 藤本義明, 平田浩一, 観音幸雄, 吉村直道, 張間忠人, 河村泰之, 原本博史. 数学を活用する力を育てる指導の工夫. 愛媛大学教育学部附属中学校研究紀要. 2013. 65. 73-87
  • 河村 泰之. 伊佐爾波神社の算額~大西佐兵衛(義全)と小嶌又兵衛(馭季)の算額~. 愛媛の算額DVD, 愛媛和算研究会. 2012
もっと見る
特許 (1件):
講演・口頭発表等 (15件):
  • 仮想空間が愛着に及ぼす影響に関する調査のための環境構築
    (電子情報通信学会総合大会 2019)
  • 研磨された共起ネットワークからの内容マイニング
    (情報科学技術フォーラム 2016)
  • コンセプトマップを用いた誤差に関する主要な授業要素の抽出
    (日本情報科教育学会 2015)
  • 離散的な線分を題材とした授業実践
    (全国算数数学教育研究大会 2013)
  • 高大連携による生徒の自主性を伸ばす活動の実施
    (日本情報科教育学会全国大会 2013)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2003 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 情報処理学
学位 (1件):
  • 博士(情報科学) (北陸先端科学技術大学院大学)
経歴 (12件):
  • 2016/04 - 現在 愛媛大学 准教授
  • 2016/04 - 現在 愛媛大学附属高等学校 教諭(兼任)
  • 2007/04 - 2016/03 愛媛大学 講師
  • 2010/04 - 2011/03 愛媛大学附属高等学校 非常勤講師
  • 2008/04 - 2010/03 松山大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2019/12 - 現在 民生委員・児童委員
  • 2017/04 - 現在 愛媛県教育研究局 視聴覚・情報教育委員会アドバイザー
  • 2015/04 - 現在 松山市教育委員会 松山市小学校情報教育研究会 顧問
  • 2014 - 現在 愛媛県教育研究会 高校生おもしろ科学コンテスト(情報部門) 作問・採点
  • 2012/04 - 現在 青少年安心・安全ネット利用促進連絡会 構成員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2019/02 - 松山市小学校情報教育研究委員会 フォトポエムコンテスト(高校生の部) 最優秀賞
  • 2016/09 - ソレイユデータ道場、CREST「データ粒子化による高速高精度な次世代マイニング技術の創出」 第2回データ解析ハッカソン 最優秀賞
  • 2016/03 - 総務省 地域情報化大賞2015 特別賞 愛媛県法人会連合会ビッグデータ活用事例
所属学会 (3件):
日本情報科教育学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る