研究者
J-GLOBAL ID:200901018640347842   更新日: 2021年01月13日

浜岡 隆文

ハマオカ タカフミ | Hamaoka Takafumi
所属機関・部署:
職名: 主任教授
研究分野 (5件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  栄養学、健康科学
研究キーワード (18件): スポーツ医学 ,  環境医学 ,  褐色脂肪組織 ,  機能性食品 ,  サプリメント ,  メタボリック症候群 ,  生活習慣病 ,  骨格筋 ,  身体不活動 ,  超音波ドプラー法 ,  筋血流 ,  磁気共鳴分光法 ,  近赤外光 ,  代謝 ,  無酸素 ,  有酸素 ,  筋活動 ,  運動
論文 (252件):
  • Tasuki Endo, Ryotaro Kime, Sayuri Fuse, Norio Murase, Yuko Kurosawa, Takafumi Hamaoka. Changes in Optical Path Length Reveal Significant Potential Errors of Muscle Oxygenation Evaluation during Exercise in Humans. Medicine and science in sports and exercise. 2020
  • Sayuri Fuse, Tasuki Endo, Riki Tanaka, Miyuki Kuroiwa, Akira Ando, Ayami Kume, Akiko Yamamoto, Kanna Kuribayashi, Shinji Somekawa, Masamichi Takeshita, et al. Effects of Capsinoid Intake on Brown Adipose Tissue Vascular Density and Resting Energy Expenditure in Healthy, Middle-Aged Adults: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled Study. Nutrients. 2020. 12. 9
  • Takafumi Hamaoka, Shinsuke Nirengi, Sayuri Fuse, Shiho Amagasa, Ryotaro Kime, Miyuki Kuroiwa, Tasuki Endo, Naoki Sakane, Mami Matsushita, Masayuki Saito, et al. Near-Infrared Time-Resolved Spectroscopy for Assessing Brown Adipose Tissue Density in Humans: A Review. Frontiers in Endocrinology. 2020. 11
  • Riki Tanaka, Sayuri Fuse, Miyuki Kuroiwa, Shiho Amagasa, Tasuki Endo, Akira Ando, Ryotaro Kime, Yuko Kurosawa, Takafumi Hamaoka. Vigorous-Intensity Physical Activities Are Associated with High Brown Adipose Tissue Density in Humans. International journal of environmental research and public health. 2020. 17. 8
  • Kanako Hamaguchi, Toshiyuki Kurihara, Masahiro Fujimoto, Koji Sato, Motoyuki Iemitsu, Takafumi Hamaoka, Kiyoshi Sanada. Associations among Bone Mineral Density, Physical Activity and Nutritional Intake in Middle-Aged Women with High Levels of Arterial Stiffness: A Pilot Study. International journal of environmental research and public health. 2020. 17. 5. 1620
もっと見る
MISC (110件):
もっと見る
書籍 (61件):
  • 糖尿病学2017「近赤外時間分解分光法を用いたヒト褐色脂肪組織の計測」
    診断と治療社 2017
  • ニュー運動生理学II「骨格筋の酸素化および酸素消費量の測定」
    真興交易(株)医書出版部 2015
  • 機能性スポーツフードの開発 「筋力および運動パフォーマンス増強素材」
    株式会社シーエムシー出版 2013 ISBN:9784781306742
  • Handbook of Modern Biophysics 4 “In-Vivo NIRS and Muscle Oxidative Metabolism”
    Springer Science 2013
  • 身体活動と呼吸・循環機能 「不活動と筋酸素供給消費の変化」
    真興交易(株)医書出版部 2012 ISBN:9784880038681
もっと見る
講演・口頭発表等 (162件):
  • 6週間のカプシエイト類摂取による褐色脂肪増量と体脂肪量および内臓脂肪面積の減少
    (第35回日本肥満学会 2014)
  • The protective effect of hold and relax stretching on strengthening exercise-induced muscle injury
    (The Asia Western Pacific Region of World Confederation for Physical Therapy 2013)
  • Electromyographic Threshold Occurs after Attenuation of Muscle Deoxygenation during Incremental Knee-extension Exercise
    (18th annual Congress of the European College of Sports Science 2013)
  • Combination of α-Glycerophosphocholine (α-GPC) intake and aerobic exercise improves cognitive functions in healthy older women
    (18th annual Congress of the European College of Sports Science 2013)
  • Combination of α-Glycerophosphocholine (α-GPC) intake and aerobic exercise enhances growth hormone secretion and fat metabolism in young adults
    (18th annual Congress of the European College of Sports Science 2013)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1993 東京医科大学 医学研究科
  • - 1989 愛媛大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (東京医科大学)
経歴 (7件):
  • 2015/07 - 現在 東京医科大学健康増進スポーツ医学分野 主任教授
  • 2010/04 - 2015/06 立命館大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科 教授
  • 2010/04 - 立命館大学スポーツ健康科学部 教授
  • 2002/12 - 2010/03 鹿屋体育大学スポーツ科学講座 教授
  • 1997/04 - 2002/11 東京医科大学衛生学公衆衛生学教室 講師
全件表示
委員歴 (24件):
  • 2002 - 2010 Editor-in-Chief, Dynamic Medicine
  • 2007 - 第32回日本運動療法学会 会長
  • 2003 - 2006 日本体力医学会 評議員選考委員会委員
  • 2000 - 2006 日本体力医学会 プログラム委員会委員
  • 2005 - Scientific Committee,Workshop on Investigation of Human Muscle Function In Vivo (Nashville)
全件表示
受賞 (7件):
  • 2014/11 - 2nd Korea-Japan Physical Therapy Joint Conference Grand Prize Award (共同)
  • 2004/09 - 日本ME学会生体医工学シンポジウム ベストリサーチアワード(共同研究)
  • 1999/10 - 日本臨床生理学会 優秀論文賞
  • 1996/05 - ヨーロッパスポーツ科学学会 若手研究者賞
  • 1996/01 - 第2回 アジアスポーツ医学会 ベストポスター賞(共同研究)
全件表示
所属学会 (12件):
日本運動療法学会 ,  アメリカスポーツ医学会 ,  Environmental Health Perspectives 誌(NHI,USA) ,  American Association for the Advancement of Science (AAAS) ,  American College of Sports Medicine ,  日本体力医学会 ,  日本生理学会 ,  日本生化学学会 ,  日本脈管学会 ,  日本衛生学会 ,  日本鍼灸学会 ,  日本柔道整復学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る