研究者
J-GLOBAL ID:200901018730113603   更新日: 2011年08月03日

小杉 俊哉

コスギ トシヤ | Kosugi Toshiya
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
研究分野 (1件): 経営学
MISC (10件):
  • 小杉 俊哉. 「キャリア自律」を核とした組織風土改革. 人材育成学会 第6回年次大会論文集. 2008. 6. 265-270
  • 小杉 俊哉. 7つの目的を軸としたコーポレイトユニバーシティの分類. 人材教育(JMAM人材教育). 2004. 2
  • 小杉 俊哉. 進化する人事部門の役割と使命 〜人事機能の再構築へ向けて〜. CRL Report No.2. 2004. 2. 3-1 - 3/7
  • 小杉 俊哉, 宮地 夕紀子, 花田 光世. 採用戦略と組織風土との関連:これからの採用戦略とは. 産業・組織心理学会 第20回(20周年記念)大会発表論文集 産業・組織心理学会. 2004. 135-138
  • 小杉 俊哉. 自律的キャリア開発とキャリア・コンピタンシー. 企業と人材 産労総合研究所. 2004. 11-17
もっと見る
書籍 (5件):
  • 地方分権時代のキャリア開発 職員のやる気と組織のビジョンのマッチング
    2009
  • 組織に頼らず生きる 〜人生を切り拓く7つのキーワード
    東京・平凡社 2004
  • 『キャリア・コンピタンシー』-新・知的ビジネス・スキル講座』
    日本能率協会マネジメントセンター 2002 ISBN:4820716018
  • 『人材マネジメント戦略-経営人事から発想する』
    日本実業出版社 1999 ISBN:4534030177
  • 『29歳はキャリアの転機』-留学か、転職か、そろそろ次のことを考えてみようか
    ダイヤモンド社 1998 ISBN:4478731497
講演・口頭発表等 (2件):
  • Conventional Japanese HR Management System and Its Recent Change
    (Concurrent Regional Workshop -Japan, Building Leadership Talent for Global Growth 2000)
  • Changing Nature of HR Policies in Japan
    (The Association of Japanese Business Studies at Chicago 1998)
Works (27件):
  • 地方の学生のキャリア形成と県外就職
    2009 -
  • キャリア推進フォーラム
    2009 -
  • 公立学校の評価制度導入に伴うリーダーシップについて
    2008 - 2008
  • 第125回経団連ゲストハウス・フォーラム
    2004 -
  • JMA/IoDカンパニーディレクションプログラム
    2004 - 2004
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1991 マサチューセッツ工科大学スローンスクール
  • - 1991 MIT, Sloan School
  • - 1982 早稲田大学
  • - 1982 早稲田大学
学位 (1件):
  • 経営科学修士 (マサチューセッツ工科大学)
経歴 (8件):
  • 2002 - 2003 :大学助教授(有期・三谷産業株式会社「VSIプロジェクト」)(非常勤)(大学院政策・メディア研究科)
  • 2001 - 2002 :大学助教授(有期・VSIプロジェクトーインテリジェンス)(非常勤)(大学院政策・メディア研究科)
  • 1998 - 1999 :非常勤講師(大学院理工学研究科)
  • 1998 - -:小杉俊哉事務所(コスギインターナショナル インク)
  • 1994 - 1997 :アップルコンピュータ株式会社
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2004 - 産業・組織心理学会 委員
  • 2004 - 人材育成学会 委員
  • 2004 - Japanese Association of Industrial and Organizational Psychology Committee Member
所属学会 (3件):
産業・組織心理学会 ,  人材育成学会 ,  Japanese Association of Industrial and Organizational Psychology
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る