研究者
J-GLOBAL ID:200901018811057783   更新日: 2019年01月07日

布施 圭司

フセ ケイジ | Fuse Keiji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 宗教学 ,  哲学、倫理学
研究キーワード (3件): 交わり ,  実存 ,  宗教哲学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 現代におけるコミュニケーション
  • 実存思想の発展史的研究
  • ヤスパ-スにおける「超越」の研究
論文 (24件):
  • 竹内 彰継, 布施 圭司, 加藤 博和, 中島 美智子, 大野 政人, 堀畑 佳宏, 辻本 桜介, 権田 岳. 米子高専のリベラルアーツ談話会の紹介. 日本高専学会誌. 2018. 23. 3. 7-12
  • 布施 圭司. ヤスパースにおける浮動の意義. コムニカチオン. 2017. 24. 2-14
  • 布施 圭司. ヤスパースにおける暗号思想と交わり思想の展開-交わりとしての思惟-. 京都大学. 2014
  • 布施 圭司. ヤスパース『真理について』における「暗号」思想. 米子工業高等専門学校研究報告. 2014. 49. 43-50
  • 布施 圭司. 田辺元における対他関係の問題. 宗教哲学研究. 2013. 30. 69-81
もっと見る
MISC (12件):
  • 布施 圭司. ヤスパース『真理について』における実存的交わり. 宗教研究. 2011. 367. 265-266
  • 布施 圭司. ヤスパースにおける存在の思弁. 宗教研究. 2010. 363. 234-235
  • 布施 圭司. ヤスパースにおける実存的交わりの形成. 宗教研究. 2008. 355. 209-210
  • 布施 圭司. ブーバーとヤスパースー信仰における自由をめぐってー. 宗教研究. 2007. 351. 236-237
  • 布施 圭司. 共通感と実存的交わり-カントとヤスパース-. コムニカチオン. 2004. 13. 45-45
もっと見る
書籍 (4件):
  • ヤスパース 交わりとしての思惟ー暗号思想と交わり思想ー
    昭和堂 2016
  • 哲学的信仰と宗教
    長谷正当、細谷昌志編「宗教の根源性と現代」第2巻 2001
  • 人間と道徳
    『哲学・倫理学概論』学術図書出版社 2001
  • 生の二元性-ヤスパースにおける昼と夜の二律背反-
    藤田正勝・松丸壽雄編『欲望・身体・生命-人間とは何か-』昭和堂 1998
講演・口頭発表等 (16件):
  • ヤスパースにおける交わり的真理と暗号
    (日本ヤスパース協会 第33回大会 2016)
  • ヤスパース『真理について』における実存的交わり
    (日本宗教学会第69回学術大会 2010)
  • ヤスパースにおける存在の思弁
    (日本宗教学会第68回学術大会 2009)
  • ヤスパースにおける実存的交わりの形成
    (日本宗教学会第66回学術大会 2007)
  • ブーバーとヤスパース-信仰における自由をめぐって-
    (日本宗教学会第65回学術大会 2006)
もっと見る
学位 (1件):
  • 文学博士 (京都大学)
所属学会 (4件):
日本ヤスパース協会 ,  関西哲学会 ,  京都宗教哲学会 ,  日本宗教学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る