研究者
J-GLOBAL ID:200901018824285220   更新日: 2021年03月04日

稲富 裕光

イナトミ ユウコウ | Inatomi Yuko
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://inatomi-lab.isas.jaxa.jp/
研究分野 (5件): 航空宇宙工学 ,  金属生産、資源生産 ,  金属材料物性 ,  結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (8件): 観測ロケット実験 ,  熱物性 ,  凝固プロセス ,  半導体結晶成長 ,  宇宙環境利用 ,  国際宇宙探査 ,  その場観察 ,  微小重力科学
競争的資金等の研究課題 (36件):
  • 2020 - 2025 情報学を融合した移動速度論に基づく半導体バルク結晶成長技術の革新
  • 2019 - 2022 宇宙実験成果に基づく高品質混晶半導体バルク結晶の育成
  • 2019 - 2021 表面張力勾配により自己駆動する液滴を利用した宇宙居住用水浄化装置の開発
  • 2016 - 2019 3Dプリンティングによる半導体微細多結晶の直接製作
  • 2016 - 2018 3Dプリンティングによる半導体微細多結晶の直接製作
全件表示
論文 (186件):
もっと見る
MISC (246件):
  • INATOMI Yuko. 月の水探査は宇宙での人間活動を広げる. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2020. 2020
  • 木村勇気, NUTH Joseph A., FERGUSON Frank T., 斎藤史明, 中坪俊一, 千貝健, 森章一, 稲富裕光. 国際協力による微小重力環境下でのケイ酸塩微粒子の均質核生成実験. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2020. 75. 1
  • 臼井英之, 西野真木, 並木則行, 稲富裕光, 大竹真紀子, 諸田智克, 臼井寛裕. アルテミス計画参画に向けた月のプラズマ・ダスト環境に関する検討. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2020. 2020
  • 並木則行, 並木則行, 稲富裕光, 臼井英之, 諸田智克, 西野真木, 大竹真紀子, 臼井寛裕. 「日本のアルテミス計画参加に向けた理学的・工学的検討」報告. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2020. 2020
  • 稲富裕光, 坂下哲也, 嶋田貴信, 中野屋壮吾. 効率的な滅菌,除染のための基盤技術の確立. 宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM). 2020. 64th
もっと見る
特許 (1件):
  • 導電性融液中の拡散係数計測方法および導電性融液中の拡散係数計測装置
書籍 (11件):
  • Recent Research Developments in Crystal Growth
    Transworld Research Network 2013
  • Space lexicon:English-Japanese & Japanese-English
    The international academy of astronautics(IAA) 2010 ISBN:9782917761090
  • ゲルマニウム・シリコン過冷却融液における熱・物質の輸送特性
    [稲富裕光] 2008
  • Studies on crystal growth under microgravity
    Research Signpost 2005
  • 強磁場利用による半導体融液中の拡散係数の高精度計測
    [稲富裕光] 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (501件):
  • 国際宇宙探査時代に向けた宇宙惑星居住科学の推進
    (第64回宇宙科学技術連合講演会 2020)
  • 効率的な滅菌、除染のための基盤技術の確立
    (第64回宇宙科学技術連合講演会 2020)
  • ISS実験との比較による過剰エンタルピーモデルでのソーレ係数予測精度の評価
    (日本マイクログラビティ応用学会第32回学術講演会 2020)
  • 試料幅減少に伴う上部高温液体中の速度・温度場変化
    (日本マイクログラビティ応用学会第32回学術講演会 2020)
  • 微小重力ソーレ係数測定実験における位相解析法の改善
    (日本マイクログラビティ応用学会第32回学術講演会 2020)
もっと見る
Works (1件):
  • Investigation of Solid-Liquid Interface Phenomena in Solution Growth Process of Semiconductor
    1997 - 1999
学歴 (5件):
  • 1989 - 1992 東京大学 金属材料学専攻 博士課程
  • - 1992 東京大学
  • 1987 - 1989 東京大学 金属材料学専攻 修士課程
  • 1983 - 1987 東京大学 学士課程
  • - 1987 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (14件):
  • 2017/04 - 現在 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 学際科学研究系 研究主幹
  • 2014/04 - 現在 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 学際科学研究系 教授
  • 2012/05 - 2019/03 静岡大学 電子工学研究所 客員教授
  • 2015/04 - 2017/09 総合研究大学院大学 物理科学研究科宇宙科学専攻 専攻長
  • 2012/02 - 2014/03 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 学際科学研究系 准教授
全件表示
委員歴 (27件):
  • 2019/10 - 現在 JAXA宇宙科学研究所 国際宇宙探査専門委員会委員長
  • 2017/04 - 現在 文部科学省 宇宙航空科学技術推進委託費審査評価会委員
  • 2017/04 - 現在 JAXA宇宙科学研究所 工作室運営委員会委員長
  • 2016/01 - 現在 宇宙惑星居住科学連合 運営委員・幹事
  • 2015/10 - 現在 宇宙科学研究所 宇宙環境利用専門委員会幹事
全件表示
受賞 (6件):
  • 2018/10 - 日本マイクログラビティ応用学会 日本マイクログラビティ応用学会 2018年度論文賞 SiGe Crystal Growth by the Traveling Liquidus-Zone Method aboard the International Space Station
  • 2016/09 - 日本学術振興会 平成28年度科研費 審査委員表彰
  • 2003/10 - 第1回マイクログラビティ応用学会奨励賞
  • 2000/12 - 第11回日本MRS学術シンポジウム奨励賞
  • 1998/07 - Russian Academy of Sciences The COSPAR Space Science Award 1998 (The Zeldovich Medal) For continuous and successful efforts to observe and characterize growth fronts of crystals under microgravity
全件表示
所属学会 (10件):
日本ロケット協会 ,  日本航空宇宙学会 ,  日本マイクログラビティ応用学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  日本金属学会 ,  日本結晶成長学会 ,  応用物理学会 ,  SPIE(The International Society for Optical Engineering) ,  COSPAR(Committee on Space Research) ,  AIAA(American institute of Aeronautics and Autronautics)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る