研究者
J-GLOBAL ID:200901019058256081   更新日: 2020年08月31日

岡本 紀明

オカモト ノリアキ | Okamoto Noriaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www2.rku.ac.jp/~nokamoto
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (6件): 学際的会計研究 ,  国際会計 ,  財務会計 ,  Interdisciplinary Accounting Research ,  International Accounting ,  Financial Accounting
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2018 - 2021 のれんの会計処理をめぐる国際的駆け引きと会計基準設定における説得の探究
  • 2014 - 2016 非上場株式の公正価値会計における理論と実務の比較分析
  • 2011 - 2014 国際的なリスク・エクスポージャーと最適開示の制度設計に関する総合的研究
  • 2012 - 2013 金融社会論の適用と金融商品評価の実務に関する国際比較研究
  • 2011 - 2012 公正価値会計の普及に関する批判的・社会学的研究
全件表示
論文 (16件):
  • Okamoto, Noriaki. Collectively accepted social norms and performativity: the pursuit of normativity of globalization in economic institutions. JOURNAL OF ECONOMIC METHODOLOGY. 2020
  • Noriaki Okamoto. Norm entrepreneur lobbying and persuasion: A case study involving the IASB's modification of an exposure draft. Research in Accounting Regulation. 2017. 29. 2. 129-138
  • 岡本 紀明. 「ファイナンシャリゼーションと非上場株式の公正価値会計」. 流通経済大学論集. 2015. 49. 4. 59-70
  • 岡本 紀明. 複雑な金融商品の評価に伴う外部専門家の利用に関する国際比較研究. ゆうちょ資産研究 : 研究助成論文集. 2014. 21. 1-26
  • Noriaki Okamoto. Fair value accounting from a distributed cognition perspective. Accounting Forum. 2014. 38. 3. 170-183
もっと見る
MISC (5件):
  • 岡本 紀明, オカモト ノリアキ, Noriaki Okamoto. のれんの公正価値会計に関する実践の探求と国際比較. 立教ビジネスレビュー = Rikkyo business review. 2018. 11. 9-20
  • 岡本 紀明, オカモト ノリアキ. 公正価値会計の拡大に関する社会学的分析 : 非上場株式の評価を題材として. 創立五十周年記念論文集. 2016. 1. 117-148
  • 岡本 紀明. ファイナンシャリゼーションと非上場株式の公正価値会計. 流通経済大学論集. 2015. 49. 4. 375-386
  • 岡本 紀明. 原則主義と細則主義の議論に関する多面的考察 : 会計基準設定に焦点を当てて. 六甲台論集. 経営学編. 2005. 52. 1. 21-34
  • 岡本 紀明. 財産の使用権としてのリース資産 : リース会計への財務構成要素アプローチの適用. 六甲台論集. 経営学編. 2003. 50. 2. 1-16
書籍 (4件):
  • 金融市場の社会学
    流通経済大学出版会 2013
  • William D. Nelson (ed.), Advances in Business and Management, Volume 5
    Nova Science Publishers 2012
  • 古賀智敏編著 財務会計のイノベーション
    中央経済社 2009
  • 古賀智敏、榊原茂樹、與三野禎倫編著 知的資産ファイナンスの探求-知的資産情報と投資・ 融資意思決定のメカニズム
    中央経済社 2007
講演・口頭発表等 (2件):
  • 国際的規範のダイナミクスとIFRS-ローカルな規範のグローバルな反映に向けて-
    (国際会計研究学会第3回東日本部会 2012)
  • Distributed Fair Valuation-Alternative View on Fair Value Accounting from the Distributed Cognition Perspective," The 10th Interdisciplinary Perspectives on Accounting Conference, University of Cardiff, 2012.
    (The 10th Interdisciplinary Perspectives on Accounting, Cardiff University 2012)
学歴 (1件):
  • - 2006 神戸大学大学院 会計システム専攻
学位 (1件):
  • 博士(経営学) (神戸大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 立教大学 経営学部 国際経営学科 教授
  • 2016/04 - 2019/03 立教大学 経営学部 国際経営学科 准教授
  • 2015/04 - 2016/03 流通経済大学 経済学部 教授
  • 2009/04 - 2015/03 流通経済大学 経済学部 准教授
  • 2011/04 - 2012/03 エジンバラ大学社会学研究科 客員研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2013/09 - 国際会計研究学会 学会奨励賞 「国際的規範のダイナミクスとIFRS-ローカルな規範のグローバルな反映に向けて-」
所属学会 (6件):
会計理論学会 ,  応用哲学会 ,  日本簿記学会 ,  国際会計研究学会 ,  European Accounting Association ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る