研究者
J-GLOBAL ID:200901019283429769   更新日: 2021年11月27日

西川 寛之

ニシカワ ヒロユキ | Nishikawa Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 外国語教育 ,  日本語教育 ,  日本語学 ,  言語学
研究キーワード (8件): 人工知能 ,  日本語教育 ,  文末表現 ,  テロメア形態素 ,  文末詞 ,  文法 ,  sentence ,  sentence-final particles
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2015 - 2018 日越語比較コーパスによる日本語コミュニケーション教育研究
  • 2013 - 2017 日本語会話能力テストの研究と開発:国内外の教育環境及び多文化地域社会を対象に
  • 2011 - 2012 職務遂行能力と日本語口頭能力の測定・評価の研究
  • テロメア形態素としての日本語文末詞
  • "Bunmatsushi" Focusing on a Function as a Component of a Sentence
MISC (16件):
  • 西川 寛之, Vudinhsam. 医療現場における日越コミュニケーションの比較 : 臨床場面の録画データから(採血場面). 日本語プロフィシェンシー研究 = Journal of the Japanese Association of Language Proficiency. 2020. 8. 136-157
  • 李 在鎬, 伊東 祐郎, 鎌田 修, 坂本 正, 嶋田 和子, 西川 寛之, 野山 広, 六川 雅彦, 由井 紀久子. 日本語口頭能力テスト「JOPT」開発と予備調査. 日本語プロフィシェンシー研究 = Journal of the Japanese Association of Language Proficiency. 2019. 7. 28-49
  • 西川 寛之. 日本語教員が持つ資格等に関する調査 : 2016年度の日本語学校教員について. 明海日本語 = Meikai Japanese language journal. 2018. 23. 67-80
  • 松田 直人, 藤井 稔也, 西川 寛之. 『みんなの日本語初級I』終了時に旅行会話集ドラえもんを読むには : 教材の語彙カバー率に焦点をあてて. 明海日本語 = Meikai Japanese language journal. 2017. 22. 65-83
  • 西川 寛之. マンガを初級日本語学習者が読むための文末詞のバリエーションに関する一考 : 『みんなの日本語』会話と『名探偵コナン』を例に. 応用言語学研究 : 明海大学大学院応用言語学研究科紀要. 2016. 18. 83-92
もっと見る
書籍 (1件):
  • 日本語文末詞の研究 : 文構成要素としての機能を中心に
    凡人社 2009 ISBN:9784893586964
学歴 (2件):
  • 2001 - 2004 明海大学大学院 応用言語学研究科
  • - 2000 明海大学
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る