研究者
J-GLOBAL ID:200901019605395890   更新日: 2020年06月09日

口羽 文

クチバ アヤ | Kuchiba Aya
所属機関・部署:
職名: 室長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 医療管理学、医療系社会学 ,  生命、健康、医療情報学
研究キーワード (4件): 遺伝疫学 ,  分子疫学 ,  疫学 ,  生物統計学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2017 - 2019 個人のがんリスクに応じて開発された個別化予防のための累積リスク予測ツールの評価に関する介入研究
  • 2017 - 2019 統合された科学的根拠に基づく日本人のためのがんリスク評価モデルの開発とその革新的改善に資する疫学研究の推進
  • 2017 - 2019 がんと糖尿病:両者を繋ぐメカニズム、糖尿病併存がん患者の実態に関する包括的な疫学研究
  • 2017 - 2017 ゲノム等のバイオマーカー情報に基づく希少がん・希少フラクション領域の臨床開発を促進するための基盤整備研究
  • 2015 - 2017 予測モデル構築のための研究デザインと予測性能の評価方法
全件表示
論文 (14件):
  • Yamada M, Saito Y, Imaoka H, Saiko M, Yamada S, Kondo H, Takamaru H, Sakamoto T, Sese J, Kuchiba A, Shibata T, Hamamoto R. Development of a real-time endoscopic image diagnosis support system using deep learning technology in colonoscopy. Scientific reports. 2019. 9. 1. 14465
  • Mori M, Morita T, Matsuda Y, Yamada H, Kaneishi K, Matsumoto Y, Matsuo N, Odagiri T, Aruga E, Watanabe H, Tatara R, Sakurai H, Kimura A, Katayama H, Suga A, Nishi T, Shirado AN, Watanabe T, Kuchiba A, Yamaguchi T, Iwase S. How successful are we in relieving terminal dyspnea in cancer patients? A real-world multicenter prospective observational study. Supportive care in cancer : official journal of the Multinational Association of Supportive Care in Cancer. 2019
  • Iizumi S, Kuchiba A, Okusaka T, Ikeda M, Sakamoto Y, Kondo S, Morizane C, Ueno H, Osame K, Mitsunaga S, Ohno I, Imaoka H, Hashimoto Y, Takahashi H, Sasaki M, Ohashi K. Impact of the Duration of Diabetes Mellitus on the Outcome of Metastatic Pancreatic Cancer Treated with Gemcitabine: A Retrospective Study. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2019. 58. 17. 2435-2441
  • Katsuya Y, Horinouchi H, Seto T, Umemura S, Hosomi Y, Satouchi M, Nishio M, Kozuki T, Hida T, Sukigara T, Nakamura K, Kuchiba A, Ohe Y. Single-arm, multicentre, phase II trial of nivolumab for unresectable or recurrent thymic carcinoma: PRIMER study. European journal of cancer (Oxford, England : 1990). 2019. 113. 78-86
  • Otani T, Noma H, Sugasawa S, Kuchiba A, Goto A, Yamaji T, Kochi Y, Iwasaki M, Matsui S, Tsunoda T. Exploring predictive biomarkers from clinical genome-wide association studies via multidimensional hierarchical mixture models. European journal of human genetics : EJHG. 2018
もっと見る
書籍 (3件):
  • Textbook of Clinical Trials in Oncology
    CRC Press 2019
  • Frontiers of Biostatistical Methods and Applications in Clinical Oncology
    Springer Singapore 2017
  • 統計応用の百科事典
    丸善出版 2011
学歴 (3件):
  • 2003 - 2008 東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻
  • 2001 - 2003 東京大学 医学部 健康科学・看護学科
  • 1999 - 2001 東京大学 理科II類
学位 (1件):
  • 博士(保健学) (東京大学)
経歴 (5件):
  • 2016/02 - 現在 国立がん研究センター 室長
  • 2014/07 - 2016/01 国立がん研究センター 研究員
  • 2013/07 - 2014/07 国立がん研究センター 研究員
  • 2010/08 - 2013/06 ダナ・ファーバーがん研究所 研究員
  • 2008/04 - 2010/07 国立がん研究センター 研究所 研究員
委員歴 (4件):
  • 2018/04 - 現在 国立がん研究センター東病院臨床研究審査委員会,技術専門員
  • 2018/04 - 現在 国立がん研究センター中央病院臨床研究審査委員会,委員
  • 2015/04 - 現在 Japanese Journal of Clinical Oncology, Statistics Advisor
  • 2010 - 現在 Japanese Organization for Research and Treatment of Cancer (JORTC) プロトコール審査委員会/独立データモニタリング委員会,委員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る