研究者
J-GLOBAL ID:200901019722784910   更新日: 2021年04月15日

肥山 詠美子

ヒヤマ エミコ | Hiyama Emiko
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (4件): ハイパー核物理 ,  少数粒子系物理 ,  hypernuclear physics ,  few-body physics
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2018 - 2022 第一原理計算から明らかにする階層構造の発現機構
  • 2019 - 2021 「数理」を軸とする分野横断的手法による、物質・生命・宇宙の統合的解明と新しい数理的手法の開発
  • 2020 - 2020 ラムダ粒子間、グザイ-核子間相互作用の解明
  • 2016 - 2019 ダブルストレンジネス核の精密構造研究とその相互作用の決定
  • 2018 - 2018 なし
全件表示
論文 (182件):
  • Yamanaka, N., Hiyama, E. Weinberg operator contribution to the nucleon electric dipole moment in the quark model. Physical Review D. 2021. 103. 3
  • Takuma Yamashita, Yasushi Kino, Emiko Hiyama, Svante Jonsell, Piotr Froelich. Near-threshold production of antihydrogen positive ion in positronium-antihydrogen collision. NEW JOURNAL OF PHYSICS. 2021. 23. 1
  • Qian Wu, Yasuro Funaki, Emiko Hiyama, Hongshi Zong. Resonant states of Be-9(Lambda) with alpha plus alpha plus Lambda three-body cluster model. PHYSICAL REVIEW C. 2020. 102. 5
  • Kim, Y., Hiyama, E., Oka, M., Suzuki, K. Spectrum of singly heavy baryons from a chiral effective theory of diquarks. Physical Review D. 2020. 102. 1
  • Wu, T.-W., Liu, M.-Z., Geng, L.-S., Hiyama, E., Valderrama, M.P., Wang, W.-L. Quadruply charmed dibaryons as heavy quark symmetry partners of the DDK bound state. European Physical Journal C. 2020. 80. 9
もっと見る
MISC (20件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • Structure of Xi hypernuclei with modern Xi-N interaction
    (Universal Physics in Many-Body Quantum Systems-From Atoms to Quarks 2019)
  • Recent progress of few-body problems in Physics
    (International Conference on Simplicity, Symmetry and Beauty of Atomic Nuclei 2018)
  • Five-body structure of ssscc system
    (Perspectives in Hadron Physics 2019)
  • Structure of light Ξ hypernuclei with modern ΞN interaction
    (Nuclear Structure at the Crossroads" (INT 19-2a) 2019)
  • structure of light p-shell Ξ hypernuclei
    (The 13th International Conference on Hypernuclear and strange particle Physics 2018)
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1998 九州大学 物理学専攻
  • - 1998 九州大学
  • - 1995 九州大学 物理学専攻
  • - 1995 九州大学
  • - 1993 九州大学 物理学科
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(理学) (九州大学)
経歴 (9件):
  • 2021 - 現在 東北大学 大学院理学研究科物理学専攻 教授
  • 2018 - 現在 国立研究開発法人理化学研究所, 仁科加速器科学研究センター
  • 2017 - 2020 九州大学 大学院理学研究院 物理学部門 教授
  • 2016 - 2017 国立研究開発法人理化学研究所, 仁科加速器研究センター
  • 2008 - 2016 理化学研究所, 仁科加速器研究センター
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2017/04 - 2021/03 原子核理論委員 委員
  • 2018/01 - 2020/12 アメリカ物理学会 アメリカ物理学会Physical Review C編集委員
  • 2019/04 - 2020/03 日本物理学会 理論核領域領域代表
  • 2019/04 - 2020/03 九州大学 副部門長
  • 2018/04 - 2020/03 大阪大学核物理 運営委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2019/04 - 文部科学省 文部科学大臣表彰「科学技術賞 (研究部門)」
  • 2013/05 - 一般財団法人 女性科学者い明るい未来をの会 猿橋賞
  • 2006/11 - 西宮市 第21回西宮湯川記念賞
  • 2006/04 - 文部科学省 第2回文部科学大臣表彰若手科学者賞
  • 2006 - 文部大臣表彰若手科学者賞
全件表示
所属学会 (1件):
日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る