研究者
J-GLOBAL ID:200901020160353740   更新日: 2019年05月28日

米澤 貴紀

ヨネザワ タカノリ | Yonezawa Takanori
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 建築史、意匠
研究キーワード (2件): 建築技術史 ,  日本建築史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 修験道建築研究
  • 大工技術書の研究
  • 神仏習合儀礼の場と建築
  • 寺社境内の空間構成と信仰
論文 (6件):
  • 柳沢 究, 海道 清信, 脇坂 圭一, 米澤 貴紀, 角 哲, 高井 宏之. 中部地方における防災建築街区の実態把握と評価および現況の課題. 住総研 研究論文集・実践研究報告集. 2019. 45
  • 米澤 貴紀. 橘家神道における勧請の場について. 日本建築学会計画系論文集. 2016. 81. 720. 449-456
  • 米澤 貴紀. 神仏習合儀礼の場における結界について. 世界建築史論集 中川武先生退任記念論文集. 2015. 日本・東アジア篇. 105-114
  • 米澤 貴紀. 神仏習合儀礼の場の研究 -神道灌頂を中心として-. 早稲田大学. 2013
  • 米澤 貴紀. 三輪流神道灌頂の場の特質. 日本建築学会計画系論文集. 2013. 78. 687. 1127-1133
もっと見る
MISC (59件):
  • 米澤 貴紀. Sacred Spaces in Medieval and Early Modern Shintō Rituals. Studies in Japanese Literature and Culture. 2019. 2. 77-81
  • 川端 一輝, 柳沢 究, 海道 清信, 脇坂 圭一, 米澤 貴紀, 角 哲. 中部地方における防災建築街区の現存状況と立地・配置の特徴. 2018. 285-286
  • 米澤 貴紀. 関白流神道の神道灌頂道場における壇の配置について. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2018
  • 矢田 直, 米澤 貴紀. 天守における平面の逓減について. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2017. 3-4
  • 米澤 貴紀. 関白流神道における神道灌頂道場前の設えについて. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2017. 83-84
もっと見る
書籍 (8件):
  • 神々が見える神社100選
    新潮社 2016
  • 神社の解剖図鑑
    エクスナレッジ 2015
  • 日本の名城解剖図鑑
    エクスナレッジ 2015
  • ピラミッドの建て方(「もしも」の図鑑)
    実業之日本社 2013
  • 誰も知らない「建築の見方」
    エクスナレッジ 2013
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (早稲田大学)
委員歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 東浦町 景観まちづくり委員会
  • 2018/04 - 現在 日本建築学会 建築におけるオリジナルの価値に関する[若手奨励]特別研究委員会
  • 2017/04 - 2019/03 日本建築学会 建築書と建築理論[若手奨励]特別研究委員会
受賞 (1件):
  • 日本建築学会 奨励賞
所属学会 (3件):
日本歴史学会 ,  建築史学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る