研究者
J-GLOBAL ID:200901020160353740   更新日: 2019年05月28日

米澤 貴紀

ヨネザワ タカノリ | YONEZAWA Takanori
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 建築史・意匠
研究キーワード (2件): 日本建築史 ,  建築技術史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 修験道建築研究
  • 神仏習合儀礼の場と建築
  • 大工技術書の研究
  • 寺社境内の空間構成と信仰
論文 (5件):
MISC (60件):
  • 米澤 貴紀. Sacred Spaces in Medieval and Early Modern Shintō Rituals. Studies in Japanese Literature and Culture. 2019. 2. 77-81
  • 米澤 貴紀. 関白流神道の神道灌頂道場における壇の配置について. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2018
  • 川端 一輝、柳沢 究、海道 清信、脇坂 圭一、米澤 貴紀、角 哲. 中部地方における防災建築街区の現存状況と立地・配置の特徴. 2018. 285-286
  • 米澤 貴紀. 神仏習合儀礼の場と建築に関する研究. 名城大学理工学部研究報告 名城大学理工学部 編. 2017. 57. 26-33
  • 米澤 貴紀. 関白流神道における神道灌頂道場前の設えについて. 日本建築学会大会学術講演梗概集. 2017. 83-84
もっと見る
書籍 (8件):
  • よく分かる日本建築の見方
    JTB出版 2012
  • 文化遺産の保全と復興の哲学
    早稲田大学出版部 2012
  • ピラミッドの建て方(「もしも」の図鑑)
    実業之日本社 2013
  • 誰も知らない「建築の見方」
    エクスナレッジ 2013
  • 木砕之注文
    中央公論美術出版 2013
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (早稲田大学)
委員歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 東浦町 景観まちづくり委員会
  • 2018/04 - 現在 日本建築学会 建築におけるオリジナルの価値に関する[若手奨励]特別研究委員会
  • 2017/04 - 2019/03 日本建築学会 建築書と建築理論[若手奨励]特別研究委員会
受賞 (1件):
  • 日本建築学会 奨励賞
所属学会 (3件):
日本建築学会 ,  建築史学会 ,  日本歴史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る