研究者
J-GLOBAL ID:200901020373996539   更新日: 2021年06月22日

清水 裕子

シミズ ヒロコ | Shimizu Hiroko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 高齢者看護学、地域看護学 ,  基礎看護学 ,  臨床看護学 ,  基礎看護学
研究キーワード (4件): 老年学 ,  看護教育学 ,  看護心理学 ,  成人慢性期看護学
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2019 - 2021 カンボジア国における学校健康診断の技術研修事業
  • 2019 - 2021 香川県の在宅筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者への看護学生訪問ボランティアの組織化と地域貢献活動の開発
  • 2018 - 2020 カンボジアにおける学校保健室を基盤とした日本型保健教員養成モデルの開発事業
  • 2017 - 2020 カンボジア王国カンダルスタン郡の衛生教育改善のための学校保健室体制の構築プロジェクト
  • 2018 - 2019 カンボジア健康科学大学交流
全件表示
論文 (19件):
もっと見る
MISC (40件):
  • 清水 裕子. 香川大学看護学雑誌創刊25 周年記念特集 香川大学医学部看護学科における看護学研究の25 年. 香川大学看護学雑誌. 2021. 25. 1. 43-56
  • 清水裕子. 文部科学省日本型教育の海外展開推進事業(EDU-portニッポン)「カンボジアにおける学校保健室を基盤とした日本型教員養成モデルの開発事業. 令和2年度香川大学医学部国際交流活動報告書. 2020. 81-85
  • 清水 裕子. 香川から衛生教育体制をカンボジアにエクスポート. 百十四経済研究所調査月報2020, 5. 2020. 398. 2-6
  • 清水裕子, 峠 哲男, 三宅 実, 宮嵜亮, 野々村秀明,岩本優子,宮嵜彩 ,野村美加. カンボジアにおける学校歯科・内科健康診断のモデル実施 ー2019 年度医療技術等国際展開支援事業ー. 香川大学インターナショナルジャーナル. 2020. 11
  • 依田健志, 宮本賢作, 平尾智宏, 清水裕子. Summary of User Records from School Infirmaries of Nine Primary Schools in Kandal Stueng District, Cambodia. 香川大学インターナショナルジャーナル. 2020. 11. 1-8
もっと見る
特許 (2件):
  • 蒸気布の製法
  • 蒸気発生型清拭具およびそれを用いた清拭方法
書籍 (14件):
  • カンボジア教育省保健省認定学校保健テキスト
    カンボジア教育省印刷局 2019
  • 看護を学ぶ人のための心理学
    (株)弘文堂 2019
  • 脳・神経疾患患者の看護/看護学生のための神経内科学
    中外医学社 2016 ISBN:9784498075962
  • コミュニケーションからはじまる認知症ケアブック第2版-ケアの9原則と66シーン
    学研メディカル秀潤社 2013 ISBN:9784780911152
  • ヒューマンケアと看護学
    ナカニシヤ出版 2013 ISBN:9784779507854
もっと見る
講演・口頭発表等 (132件):
  • 看護学生のスピリチュアルニーズ の特徴:テキストマイニングによる
    (日本リハビリテーション連携科学会学会第22回大会,茨城県立大学オンライン開催)
  • The Spiritual Care Competence Questionnaire 日本語版の作成
    (日本リハビリテーション連携科学会学会第22回大会,茨城県立大学オンライン開催 2021)
  • A大学の成人慢性期・終末期看護学実習生の セルフケア援助学習への施設影響要因
    (日本看護学教育学会第30回学術集会)
  • Measuring Thermal Sensation Using the Semantic Differential(SD) Technique with Brain Base
    (CME2020香川大学オンライン開催)
  • カンボジア国カンダルスタン郡モデル学校保健室における来室者健康問題と手当の実態
    (日本リハビリテーション連携科学会学会第21回大会,埼玉県立大学オンライン開催 2020)
もっと見る
Works (2件):
  • カンボジア小学校トイレモデル
    香川大学チームカンボジア 2017 - 2020
  • カンボジア学校保健室体制モデル
    香川大学チームカンボジア 2017 - 2020
学歴 (2件):
  • 2004 - 2007 桜美林大学大学院 老年学専攻
  • 2000 - 2002 筑波大学大学院 カウンセリング専攻
学位 (3件):
  • リハビリテーション修士 (筑波大学)
  • 老年学博士 (桜美林大学)
  • 看護学士 (学位授与機構)
経歴 (9件):
  • 2012/04 - 現在 - 国立大学法人香川大学男女共同参画推進室, 副室長
  • 2009/04 - 現在 - 国立大学法人香川大学医学部看護学科・医学系研究科看護学専攻, 教授
  • 2012 - 2014 国立大学法人香川大学医学部, 副学部長・看護学科長
  • 2007 - 2009 公立大学法人首都大学東京健康福祉学部看護学科・人間健康科学研究科看護科学系, 准教授
  • 2003 - 2009 上智大学総合人間科学部社会福祉学科, 非常勤講師
全件表示
委員歴 (26件):
  • 2020/07 - 現在 日本ヒューマン・ケア心理学会 理事・学術委員会委員
  • 2020/03 - 現在 日本リハビリテーション連携科学学会 第23回大会準備委員長
  • 2015/04 - 現在 四国5大学男女共同参画推進連絡協議会 ワーキンググループ
  • 2013/04 - 現在 日本リハビリテーション連携科学会 編集委員会査読委員
  • 2017/04 - 2020/07 日本ヒューマン・ケア心理学会 学術委員会委員長
全件表示
受賞 (2件):
  • 2020/11 - 国立大学法人香川大学 学長表彰 令和二年度教員評価にかかる特筆事項「社会貢献 国際分野」
  • 1993/02 - 日本ストーマリハビリテーション学会 第10回日本ストーマリハビリテーション学会会長賞
所属学会 (10件):
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会 ,  日本連携リハビリテーション学会 ,  日本応用老年学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本リハビリテーション連携科学学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本看護学教育学会 ,  日本健康心理学会 ,  日本ヒューマン・ケア心理学会 ,  日本在宅ケア学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る