研究者
J-GLOBAL ID:200901021102069698   更新日: 2020年07月12日

佐々木 邦明

ササキ クニアキ | Kuniaki Sasaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://sites.google.com/view/sasakilabo/homehttps://sites.google.com/view/sasakilabo/home
研究分野 (3件): 建築計画、都市計画 ,  社会システム工学 ,  土木計画学、交通工学
論文 (28件):
  • 中西雅一, 前田雅人, 兒玉崇, 佐々木邦明. 高速道路の施策効果把握のための状態空間モデルの適用可能性に関する考察. 交通工学論文集. 2020. 6. 1
  • 青沼直弥, 佐々木邦明. The effects of transportation environment on the voluntary surrender of driver's licenses of seniors. Proceedings of TRB Annual Meeting. 2020
  • 飯島翼, 阿保谷崇, 末木祐多, 武藤慎一, 佐々木邦明. 都市内交通整備がリニア中央新幹線の整備効果に与える影響. 土木学会論文集. 2019. 75. 5. I_957-I_966
  • 末木祐多, 佐々木 邦明. Wi-Fiパケットセンサから得られるデータを用いた市街地における歩行者OD交通量の推計. 都市計画論文集. 2019. 54. 3
  • 西井和夫, 古屋秀樹, 佐々木邦明, 田名部淳, 吉原俊一. 高速道路休憩施設立寄・選択行動の潜在クラス分析と需要創造型マーケティング戦略. 高速道路と自動車. 2019. 62. 4
もっと見る
MISC (4件):
講演・口頭発表等 (11件):
  • 地域の交通環境が高齢者の免許返納に与える影響
    (第12回日本モビリティ・マネジメント会議 2017)
  • The assimilation of activity-based choice model and cellular phone-based dynamic population
    (5th International Choice Modelling Conference 2017)
  • 生活を豊かにする地域と交通
    (未来のやまなしの地域交通デザイン-持続可能な社会へ向けて- 2017)
  • 山梨の観光にとっての交通インフラの課題
    (山梨学院生涯学習 2016)
  • 非積雪地域での大雪による交通への影響とその対策案
    (シンポジウム「関東の大雪に備える」 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1990 - 1992 京都大学 応用システム科学専攻
  • 1986 - 1990 京都大学 土木工学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (京都大学)
  • 博士(工学) (京都大学)
経歴 (10件):
  • 2018/10 - 現在 早稲田大学 理工学術院 教授
  • 2019/04 - 山梨大学 名誉教授
  • 2011/02 - 2018/09 山梨大学 大学院 教授
  • 2011/10 - 中華人民共和国四川省成都市 交通顧問
  • 1999/04 - 2011/01 山梨大学 准教授(2007年まで助教授)
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2020/02 - 現在 東京都 都市計画審議会委員
  • 2018/06 - 現在 甲府市 都市計画審議会会長
  • 2018 - 現在 東京都市圏交通計画協議会 ビジョンワーキング委員
  • 2015 - 現在 甲府市 公共事業評価委員会委員
  • 2014 - 現在 上野原市 公共交通活性化協議会会長
全件表示
受賞 (8件):
  • 2019/11 - 国土交通省 新道路技術会議 優秀技術研究開発賞
  • 2018/04 - 国際交通安全学会 学会賞(論文部門)
  • 2017/10 - 甲府市 優遇章
  • 2013/07 - 日本モビリティマネジメント会議 デザイン賞
  • 2012/10 - 甲府市 善行章
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る