研究者
J-GLOBAL ID:200901021165937134   更新日: 2019年11月20日

黄 愛珍

ホアン エーツン | HUANG Aizhen
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 理論経済学 ,  経済統計
研究キーワード (4件): 経済波及効果分析 ,  インバウンドと地域活性化 ,  大気汚染問題 ,  中国の持続可能な発展
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2006 - 多汚染因子削減のための動学CGEモデルの作成と政策応用-中国を例として-
論文 (2件):
  • 黄愛珍. 「輸出拡大政策が中国経済に及ぼす影響-CGEモデルの1つの評価」. 『産業連関』. 1999. 9. 2. 26-38
  • 黄愛珍. 「CGEモデルによる中国の大気汚染問題のシミュレーション分析」. 『統計学』. 1998. 75. 13-25
MISC (18件):
  • 黄 愛珍, 石橋太郎, 狩野美知子, 大脇史恵. 静岡県東部・中部の広域観光施策に関するヒアリング調査報告. 『経済研究』(静岡大学). 2018. 23. 1. 41-50
  • 黄 愛珍, 石橋太郎, 狩野美知子, 大脇史恵. 伊豆半島の広域観光施策の進展に関するヒアリング調査報告. 『経済研究』(静岡大学). 2018. 23. 1. 27-40
  • 黄愛珍. 地域産業構造とエネルギー消費の要因分析-河北省の事例-. 『経済研究』(静岡大学). 2018. 23. 1. 1-26
  • 黄 愛珍. 中国河北省の経済構造と産業連関に関する研究-接続産業連関表の作成を通じて-. 『経済研究』(静岡大学). 2018. 22巻. 3・4号. 71-97
  • 黄 愛珍, 石橋太郎, 狩野美知子, 太田隆之, 大脇史恵. 訪日観光客に注目したヒアリング調査報告. 『経済研究』(静岡大学). 2017. 22巻. 1号. 19-29
もっと見る
書籍 (4件):
  • 『はじめよう 経済学のための情報処理』
    日本評論社 2014
  • 経済学科で学ぶために
    2010
  • はじめよう経済学のための情報処理
    2008
  • 『はじめよう地域産業連関分析』
    日本評論社 1996
学歴 (4件):
  • - 2000 京都大学 経済システム分析
  • - 2000 京都大学
  • - 1994 静岡大学 経済学科
  • - 1994 静岡大学
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (京都大学)
経歴 (3件):
  • 2004 - - 静岡大学人文学部助教授
  • 2000 - 2003 静岡大学人文学部講師
  • 1997 - 2000 日本学術振興会特別研究員
所属学会 (3件):
環境経済・政策学会 ,  環太平洋産業連関学会 ,  中国経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る