研究者
J-GLOBAL ID:200901021259927426   更新日: 2020年04月26日

西村 忍

ニシムラ シノブ | Nishimura Shinobu
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): スポーツ科学
研究キーワード (5件): 脳振盪 ,  バーナー症候群 ,  アメリカンフットボール ,  アスレティックトレーニング ,  スポーツ医科学
論文 (20件):
MISC (3件):
書籍 (3件):
  • オリンピック・パラリンピックを哲学する
    晃洋書房 2019
  • 実践すぐにできるテーピングマニュアル
    全日本病院出版 2005
  • A Study of Ankle Ligemntous Injuries in College Football Players.
    日本体育大学博士論文 2005
講演・口頭発表等 (23件):
  • Sport-Related Concussion Recovery Time of Adolescent Athletes with and without Attention-Deficit Hyperactivity Disorder.
    (2019 FWATA Meeting and Clinical Symposia, San Diego 2019)
  • 大学生における大学スポーツの関与度について
    (第6回マーケティングカンファレンス2017 2017)
  • マウスピースの違いによってみられる大学アメリカンフットボール選手の頚部等尺性筋力とバーナー症候群との関係について
    (第64回日本体力医学会新潟大会 2009)
  • 正しい当たり方のトレーニング
    (関東高等学校アメリカンフットボール安全対策クリニック 2009)
  • 現場における頭頚部外傷の緊急対応
    (第1回JAFAアメリカンフットボールコンベンション 2009)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2016 - 2018 中央大学大学院 戦略経営研究科 戦略経営専攻
  • 2007 - 2010 日体柔整専門学校 柔道整復科 夜間部
  • 2001 - 2005 日本体育大学大学院 体育科学研究科 体育科学専攻
  • 1997 - 2000 米国ミシガン州立ウエスタンミシガン大学大学院 体育学研究科 アスレティックトレーニング学専攻
  • 1991 - 1995 日本体育大学 体育学部 健康学科
学位 (3件):
  • 博士(体育科学)PhD (日本体育大学大学院)
  • 修士(体育学)MA (米国ミシガン州立ウエスタンミシガン大学大学院)
  • 経営修士(専門職)MBA (中央大学大学院)
経歴 (8件):
  • 2010/04 - 現在 東洋大学 准教授
  • 2018/04 - 2019/03 University of Hawai'i at Manoa Research Scholar
  • 2013/04 - 2018/03 東京大学 非常勤講師
  • 2005/04 - 2011/03 日本体育大学 非常勤講師
  • 2009/04 - 2010/03 日本体育大学大学院 研究員
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2015 - 現在 日本マーケティング学会 会員
  • 2010 - 現在 日本スポーツマネジメント学会 会員
  • 2010 - 現在 日本スポーツ産業学会 会員
  • 2010 - 現在 日本商業学会 会員
  • 2005 - 現在 日本靴医学会 会員
全件表示
所属学会 (11件):
日本商業学会 ,  日本マーケティング学会 ,  日本スポーツマネージメント学会 ,  日本スポーツ産業学会 ,  National Strength & Conditioning Association ,  National Athletic Trainers' Association ,  日本フットボール学会 ,  日本臨床スポーツ医学会 ,  日本整形外科スポーツ医学会 ,  日本体力医学会 ,  日本靴医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る