研究者
J-GLOBAL ID:200901021290506560   更新日: 2014年07月14日

河東田 博

Katoda Hiroshi
研究分野 (2件): 社会福祉学 ,  社会学
研究キーワード (5件): セクシュアリティ ,  脱施設化 ,  生活の質 ,  自己決定 ,  ノーマライゼーション
競争的資金等の研究課題 (30件):
  • 2012 - 2014 自立と福祉をめぐる制度・臨床への学際的アプローチに関する研究
  • 2008 - 2011 知的障害者の入所施設から地域の住まいへの移行に関する日瑞比較研究
  • 2008 - 2011 脱施設化と地域生活支援システム構築に関する研究
  • 2005 - 2010 ノーマライゼーション社会構築に向けた地域保健福祉アミューズメント資料のアーカイブ化及びコンテンツに関する研究
  • 2005 - 2010 立教大学アミューズメント・リサーチセンター(RARC):21世紀社会における「アミューズメント」の理論化と応用に関する研究
全件表示
論文 (42件):
  • 河東田博. パーソナルアシスタンス制度導入にみる「自立」概念. 立教社会福祉研究. 2012. 31. 5-12
  • 河東田博. 脱施設化にみる自立と地域生活支援の実態と課題. 立教社会福祉研究. 2011. 30. 3-9
  • 河東田博. 脱施設化・地域生活支援の日瑞比較に見る実態と課題. 立教社会福祉研究. 2011. 30. 41-52
  • 河東田博. ノーマライゼーション原理「再考」. 立教社会福祉研究. 2010. 29. 5-13
  • 河東田博. 「ノーマライゼーション原理の父」論. 立教大学コミュニティ福祉学部紀要. 2010. 11. 15-28
もっと見る
MISC (4件):
  • 河東田 博. ノーマライゼーション社会構築に向けた地域保健福祉アミューズメント資料のアーカイブ化及びコンテンツに関する研究. 立教大学アミューズメント・リサーチセンター(RARC)福祉プロジェクト2007年度研究報告書(研究代表者:河東田博). 2008. 204
  • 河東田 博. ノーマライゼーション社会構築に向けた地域保健福祉アミューズメント資料のアーカイブ化及びコンテンツに関する研究. 立教大学アミューズメント・リサーチセンター(RARC)福祉プロジェクト2006年度研究報告書(研究代表者:河東田博). 2007. 204
  • 河東田 博. ノーマライゼーション社会構築に向けた地域保健福祉アミューズメント資料のアーカイブ化及びコンテンツに関する研究. 立教大学アミューズメント・リサーチセンター(RARC)福祉プロジェクト2005年度研究報告書(研究代表者:河東田博). 2006. 155
  • 河東田 博. 障害者の入所施設から地域の住まいへの移行に関する研究. 2003-2005年度日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究(A)(2))研究成果報告書(研究代表者:河東田博). 2006. 169
書籍 (28件):
  • スウェーデンにおける施設解体と地域生活支援
    現代書館 2012 ISBN:9784768435144
  • 福祉文化学の起源と展開
    明石書店 2011 ISBN:9784750334646
  • スウェーデンにおける施設解体と地域生活支援
    現代書館 2011 ISBN:9784768435144
  • ピープル・ファースト:当事者活動のてびき
    現代書館 2010 ISBN:9784768435007
  • 福祉文化とは何か
    明石書店 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (24件):
  • スウェーデンの若者
    (第26回日本思春期学会学術集会 2007)
  • 福祉文化創造の当事者を目指す~福祉の転換期を迎えて~
    (第17回日本福祉文化学会さいたま大会 2006)
  • 新しい価値の創造と社会福祉の役割
    (日本社会福祉学会第54回全国大会 2006)
  • しょうがいをもつ本人が主体となる福祉文化創造のために
    (第5回日本福祉文化学会中国四国ブロック大会 2004)
  • スウェーデンにおける知的障害者の入所施設から地域の住まいへの移行に関する実態と課題
    (日本社会福祉学会第50回全国大会 2002)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1991 スウェーデン ストックホルム教育大学 教育研究科
  • - 1974 東京学芸大学 教育学部 特殊教育学科
学位 (1件):
  • Ph.D (Stockholm University (SWEDEN))
経歴 (10件):
  • 2002/04 - 2014/03 立教大学 教授
  • 2008/04/01 - 2009/03/31 スウェーデン王国ウプサラ大学教育学研究所 客員研究員
  • 2003/04/01 - 2004/03/31 大阪大学大学院 人間科学研究科 客員教授
  • 2001/10/01 - 2002/03/31 徳島大学医学部保健学科 教授
  • 2000/04/01 - 2002/03/31 徳島大学医療技術短期大学部 教授
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2008/11 - 現在 日本福祉文化学会 会長
  • 1999/11 - 2004/10 日本福祉文化学会 理事
  • 2002/11 - 2003/11 日本社会福祉学会 第14回日本福祉文化学会全国大会埼玉大会実行委員会事務局長
  • 2000/03 - 2002/03 日本福祉文化学会 日本福祉文化学会中国・四国ブロック幹事・事務局長
  • 2000/03/25 - 日本福祉文化学会 第1回日本福祉文化学会中国・四国ブロック大会徳島大会事務局長
所属学会 (3件):
日本福祉文化学会 ,  日本思春期学会 ,  日本社会福祉学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る