研究者
J-GLOBAL ID:200901021973634602   更新日: 2020年11月30日

増田 幸宏

マスダ ユキヒロ | MASUDA Yukihiro
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (5件):
ホームページURL (2件): http://www.sic.shibaura-it.ac.jp/~yukihiro/http://www.sic.shibaura-it.ac.jp/~yukihiro/index-e.html
研究分野 (7件): 循環型社会システム ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  地球資源工学、エネルギー学 ,  防災工学 ,  建築環境、建築設備 ,  安全工学 ,  社会システム工学
研究キーワード (6件): Built Environment ,  レジリエンス ,  サステイナビリティ ,  建築・都市環境工学 ,  Building Environmental Engineering ,  Urban Environmental Engineering
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2019 - 2021 建物のレジリエンスを高めるための統合モニタリングシステムに関する実証的開発研究
  • 2019 - 2020 さいたまオアシスプロジェクト- 東京オリンピック・パラリンピック開催時の雪の利活用促進について
  • 2014 - 2018 建物管理方策に着目した高層住宅のレジリエンスを高める手法に関する実証的開発研究
  • 2017 - 2018 省エネカフェの実施による省エネ・省CO2
  • 2014 - 2017 観葉植物のグリーンアメニティ効果の実証と室内環境デザインへの応用
全件表示
論文 (22件):
  • 増田 幸宏, 関 尋仁. 自治体の計画分析による都市レジリエンス評価に関する研究. 危機管理研究 = Crisis & risk management review : 日本危機管理学会誌. 2020. 28. 28. 9-15
  • 森中 悠真, 川上 雄貴, 増田 幸宏. 熱中症リスク低減を目的とした都市環境気候図の作成に関する研究 : 歩行路上の日射量分布図の検討. 危機管理研究 = Crisis & risk management review : 日本危機管理学会誌. 2018. 26. 25-32
  • Yukihiro Masuda. Development of a building continuity support system as building management system for business continuity-Fundamental research on implementation of resilient buildings. JAPAN ARCHITECTURAL REVIEW. 2018. 1. 1. 140-153
  • 古嶋 裕貴, 増田 幸宏. 災害時の拠点施設の危機管理方策と機能継続マネジメント : 建築設備系統に基づく建築空間の分類手法に関する研究. 危機管理研究 = Crisis & risk management review : 日本危機管理学会誌. 2016. 24. 31-37
  • Yuma Morinaka, Aya Tabuchi, Yuki Kawakami, Yukihiro Masuda, Hiroshi Matsumoto. Variation of ear temperature when walking outside in summer. URBAN CLIMATE. 2015. 13. 38-51
もっと見る
MISC (267件):
  • 増田幸宏. 街歩きでレジリエンスを考える. レジリエンス・ビュー31号, 一般社団法人レジリエンス協会, p1. 2020
  • 増田幸宏, 岡本正, 朝川剛, 牧紀男, 高口洋人. リーガル・レジリエンス -生活再建と復興を支える法制度. 建築雑誌,Vol.130,No.1565,pp.2-3. 2020
  • 集合住宅の災害時の使用マニュアル作成手引き(空気調和・衛生工学会 住宅設備委員会 災害時のトイレ使用マニュアル普及検討小委員会). 2020
  • 日本建築学会 建物のレジリエンスとBCPレベル指標検討特別調査委員会報告書:事業継続計画策定のための地震災害等に対する建物維持・回復性能評価指標の提案に向けて(執筆分担). 2020
  • 増田幸宏, 高口洋人. 特集レジリエント建築社会の到来. 建築雑誌 = Journal of architecture and building science. 2020. 122. 1557. 7-9
もっと見る
特許 (2件):
  • 災害時情報掲示システム
  • 非常時管理システムおよび非常時管理装置
書籍 (24件):
  • 構造物モニタリング技術の開発と応用
    シーエムシー出版 2020 ISBN:9784781314624
  • 都市の環境設備計画
    森北出版 2020 ISBN:9784627553514
  • 大学とまちづくり・ものづくり : 産学官民連携による地域共創
    三樹書房 2019 ISBN:9784895227063
  • Building Continuity Support System, Building Security Recorder (BSR) -The Evolution of Crisis Management in Important Buildings, From Ensuring Protection to Realizing Continuance
    アジア都市環境学会編,Japan Architecture Video Libraryシリーズ (DVD) 2019
  • 超高層建築と地下街の安全 : 人と街を守る最新技術
    早稲田大学出版部 2017 ISBN:9784657170095
もっと見る
講演・口頭発表等 (101件):
  • レジリエンスジャパンサミット2020
    (一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会 レジリエンスジャパンサミット2020 ラウンドテーブルパネリスト 2020)
  • 「VUCA」の時代の生き残り戦略
    (東三河防災カレッジ2020(豊橋技術科学大学安全安心地域共創リサーチセンター)コロナ時代の企業のレジリエンスとBCP 2020)
  • 国土強靭化推進と3つ星レジリエンス格付
    (一般財団法人格付けジャパン研究機構, 一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会 格付けジャパンフォーラム 国土強靭化推進と3つ星レジリエンス格付 ラウンドテーブルコーディネータ 2020)
  • 大震災に備えた維持管理と発災後の対応
    (公益社団法人ロングライフビル推進協会(BELCA)セミナー「ビルと大地震」 2020)
  • 暑い夏の過ごし方 を考えてみよう!暑熱環境計測・発見ツアー暑い夏の過ごし方 を考えてみよう!暑熱環境計測・発見ツアー
    (港区知生き人(ちいきじん)養成プロジェクト 2020)
もっと見る
Works (1件):
  • 西富久地区第一種市街地再開発事業における統合モニタリングシステム(防災・減災情報システム)の設計・実装
    2015 -
学歴 (4件):
  • 2003 - 2006 早稲田大学大学院
  • 2001 - 2003 早稲田大学 大学院
  • 1996 - 2001 早稲田大学 建築学科
  • 1999 - 2000 University of Oregon, 大学派遣交換留学生としてオレゴン大学に留学
経歴 (12件):
  • 2018/04 - 現在 芝浦工業大学 教授
  • 2018 - 現在 国立大学法人豊橋技術科学大学 客員教授
  • 2018/06 - 三谷産業株式会社 社外取締役
  • 2018/05 - 一般社団法人 日本危機管理学会 副会長
  • 2014/04 - 2018/03 芝浦工業大学 准教授
全件表示
委員歴 (128件):
  • 2020 - 現在 川口市 環境審議会 会長
  • 2020 - 現在 千代田区地球温暖化対策推進懇談会・検討部会
  • 2019 - 現在 さいたま市 環境審議会
  • 2018 - 現在 一般社団法人 日本危機管理学会 副会長
  • 2018 - 現在 三谷産業株式会社 社外取締役
全件表示
受賞 (13件):
  • 2020/03 - 公益社団法人 空気調和・衛生工学会 功績賞(第17回) 「環境配慮・防災併活用設備システム計画の動向と事例整理(主査:村上公哉(芝浦工業大学教授))」(共同受賞)
  • 2019/10 - 「第9回学生政策提案フォーラムinさいたま」最優秀賞 「第9回学生政策提案フォーラムinさいたま」にて学生チームが最優秀賞を受賞
  • 2019/03 - 芝浦工業大学 優秀教育教員(教育賞受賞) SDGs達成を目指すカリキュラムの構築とアクティブラーニングの展開(環境システム学科)
  • 2019/02 - 関東工学教育協会賞(著作賞) 書籍「大学とまちづくり・ものづくり-産学官民連携による地域創生」(執筆分担)が、関東工学教育協会賞(著作賞)を受賞
  • 2018/10 - Asia Institute of Urban Environment 15th International Conference of Asia Institute of Urban Environment, Best Paper Award(共著者) Operation Policy for Water-Supply Facilities of High-Rise Condominium Buildings at the Time of Earthquake Disasters
全件表示
所属学会 (14件):
持続可能な地域創造ネットワーク ,  日本ヒートアイランド学会 ,  International Association for Urban Climate ,  エントロピー学会 ,  地域安全学会 ,  日本都市計画学会 ,  空気調和・衛生工学会 ,  アジア都市環境学会 ,  特定非営利活動法人 事業継続推進機構 ,  日本建築学会 ,  一般社団法人 減災サステナブル技術協会 ,  日本危機管理学会 ,  都市環境エネルギー協会 ,  レジリエンス協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る