研究者
J-GLOBAL ID:200901022315766615   更新日: 2015年03月12日

長谷川 智子

ハセガワ トモコ | HASEGAWA Tomoko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 基礎看護学 ,  臨床看護学
研究キーワード (2件): 在宅酸素療法利用者への患者支援システムの構築と活用 ,  患者のQuality of Lifeと疾患理解への効果
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2009 - 2011 看護診断正確性の検証
MISC (36件):
書籍 (25件):
  • 2004年度出題基準別 看護師国家試験問題(分担執筆:基礎看護学)
    メディカ出版 2003
  • 看護師国家試験弱点克服サブノート(分担執筆:社会福祉・公衆衛生編)
    メディカルレビュー 2003
  • 実践的看護のための病棟・外来マニュアル エクセルナース「在宅呼吸ケア編」15(分担執筆:VI.入院中、在宅移行期、在宅での看護の実際 2.役割:生きがい、3.セクシュアリティ)
    メディカルレビュー社 2004
  • エクセルナース,第15巻 在宅呼吸ケア編(分担執筆:V.問題,ニーズのスクリーニング方法)
    メディカルレビュー社 2004
  • 看護師国家試験2005年対応弱点克服サブノート,社会福祉,公衆衛生編(分担執筆:介護保険制度,24-37.生活保護法5,38-4.児童への施策,54-63)
    メディカルレビュー社 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (130件):
  • 在宅酸素療法患者会意見交換会
    (第2回福井県在宅酸素療法患者会 2003)
  • 在宅酸素療法患者の生活の質(Quality of Life)に関する横断的調査
    (第12回福井呼吸ケア研究会 2003)
  • ラベンダー香を付加した足浴効果に関する生理心理学的検討(3) -香りに関する教示がリラクセーションに及ぼす効果-
    (第21回日本生理心理学会学術大会 2003)
  • Health-Related Quality of Life(HR-QOL)and Roles of a Patient Association in Patients under Long- Term Oxygen Therapy in Home
    (ALA/ ATS Annual meeting 2003)
  • 在宅酸素療法患者会意見交換会
    (第1回福井県在宅酸素療法患者会 2003)
もっと見る
Works (16件):
  • 在宅酸素療法利用者への患者支援システムの構築と活用, 若手研究B
    2003 -
  • 在宅酸素療法利用者への患者支援システムの構築と活用, 若手研究(B)
    2005 -
  • 美浜町の健康福祉・産業活性化を目指した温浴・産業振興施設の研究 美浜町温泉の健康増進に関する効果
    2005 - 2006
  • 看護学生・医学生の為の効果的禁煙教育指導プログラムの開発, 萌芽研究
    2007 -
  • 看護学生の段階別コミュニケーション能力評価尺度・教育プログラムの開発, 基盤研究(C)(一般)
    2008 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1996 Loma Linda University 看護学部
  • - 1998 Loma Linda University 保健学研究科 Epidemiology
  • - 2007 大阪大学 医学研究科 看護学
学位 (2件):
  • Master Public Health (Loma Linda University)
  • 看護学博士 (大阪大学)
委員歴 (26件):
  • 2002 - NANDA International 一般会員
  • 2005 - 2012 日本看護診断学会 研究推進委員
  • 1999 - 看護科学学会 一般会員
  • 1998 - 看護研究学会 一般会員
  • 2005 - 日本がん看護学会 一般会員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2011 - 第21回日本呼吸ケアリハビリテーション学術集会 優秀演題賞
所属学会 (14件):
NANDA International ,  日本看護診断学会 ,  看護科学学会 ,  看護研究学会 ,  日本がん看護学会 ,  日本看護協会 ,  日本呼吸管理学会 ,  生理心理学会 ,  日本環境感染学会 ,  日本健康心理学会 ,  日本看護医療学会 ,  福井県呼吸ケア研究会 ,  日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 ,  American Nursing Diagnosis Association International
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る