研究者
J-GLOBAL ID:200901022442962504   更新日: 2021年06月01日

小山 由美

コヤマ ユミ | Yumi Koyama
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (4件): 地域研究 ,  医療薬学 ,  分子生物学 ,  教科教育学、初等中等教育学
研究キーワード (7件): 地域デザイン ,  薬局 ,  認定 ,  大学評価 ,  薬学教育 ,  医療施設における会話空間・スピーチプライバシー ,  薬学教育の評価・認定
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2015 - 2018 医療施設の役割と機能を生かす音環境のあり方を検討する
  • 2011 - 2014 薬剤師自ら会話環境の弱点を認識するための評価法の確立
  • 2010 - 2011 調剤薬局における会話の医療情報保護を目的としたサウンドマスキングシステムの音響性能評価と実態調査に関する研究
  • 2007 - 2009 医療情報の収集および提供時におけるプライバシー保護の指標の検討
  • 2006 - 2006 薬局薬剤師によるプライバシー対策と物理的側面からとらえたプライバシー保護の現状
全件表示
論文 (21件):
もっと見る
MISC (5件):
書籍 (2件):
  • 日本の大学評価
    晃洋書房 2012
  • 『大学評価基本用語100』 大学評価学会・シリーズ「大学評価を考える」第5巻編集委員会
    晃洋書房 2011 ISBN:9784771022461
講演・口頭発表等 (43件):
  • 「リベラルアーツは専門科目に寄り添うべきか?-米国薬学教育とその認定制度から学ぶ-」
    (オンラインワークショップ「リベラルアーツ教育を再考する」 2021)
  • SA(Student Assistant)による授業支援の効果について(令和2年度)-学習ツールのデジタルシフトとマニュアルプロセス-
    (第31回 日本大学薬学部学術講演会 2020)
  • 学習目標とコンピテンシーの関係性を重視したe-ポートフォリオの検討
    (日本薬学会第140年会 2020)
  • SA(Student Assistant)による授業支援の効果について(令和元年度)
    (第30回 日本大学薬学部学術講演会 2019)
  • 音声情報が含まれる音環境の測定手法に関する検討 -断片化による音声情報の保護-
    (日本音響学会2019年秋季研究発表会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1995 - 1999 筑波大学 生化系
  • 1987 - 1991 日本大学 薬学科
経歴 (5件):
  • 2015/04 - 現在 日本大学薬学部 薬学教育研究センター 専任講師
  • 2014/04 - 2015/03 日本大学薬学部 薬学教育研究センター 助手
  • 1999/04 - 2014/03 日本大学薬学部 臨床薬剤学研究室助手 助手
  • 1994/04 - 1995/03 日本大学医学部 医学部薬理学教室 研究員
  • 1991/04 - 1992/03 日本大学薬学部 薬学部微生物学研究室 助手
委員歴 (2件):
  • 2015/04 - 現在 大学評価学会 理事
  • 2012 - 2015/03 大学評価学会 幹事
所属学会 (7件):
地域デザイン学会 ,  アメリカ音響学会 ,  日本建築学会 ,  癌学会 ,  生化学会 ,  薬学会 ,  大学評価学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る