研究者
J-GLOBAL ID:200901022523925824   更新日: 2024年05月30日

多田野 寛人

タダノ ヒロト | Tadano Hiroto
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 応用数学、統計数学 ,  数学基礎
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2015 - 2017 複数右辺ベクトルをもつ連立一次方程式に対する高精度・高効率アルゴリズムの開発
  • 2013 - 2017 非線形固有値解法の先端アルゴリズム開発と実アプリケーションへの応用
  • 2010 - 2015 大規模並列環境における数値計算アルゴリズム
  • 2010 - 2012 複数右辺項をもつ連立一次方程式の高速・高精度求解法の開発と科学技術計算への応用
  • 2010 - 2012 有限節点法,境界節点法の完全メッシュレス化とその工学的応用
全件表示
論文 (70件):
  • Tadano, Hiroto. Development and performance evaluation of the Block-product type iterative methods with the variable grouping strategy. 日本シミュレーション学会英文誌. 2024. 11. 1. 32-53
  • 中野, 博生, 轟木, 義一, 多田野, 寛人. 富岳における高プロセス並列ジョブのメモリ消費について. 日本シミュレーション学会論文誌. 2023. 15. 2. 56-63
  • Tadano, Hiroto. Development and performance evaluation of the Block GPBiCGrQ method with variable grouping strategy. Proc. of The 42nd JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2023). 2023. 55-58
  • Tadano, Hiroto. Implementation and performance evaluation of a hierarchical parallel solver for saddle point problems on a GPU cluster,. 日本シミュレーション学会英文誌. 2023. 10. 1. 116-131
  • Ishikawa, Shota, Tadano, Hiroto, Saitoh, Ayumu. Application and performance evaluation of a method using block structures for saddle point problems appearing in image reconstruction problems. JSIAM Letters. 2022. 14. 115-118
もっと見る
MISC (7件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 数値線形代数の数理とHPC
    共立出版 2018 ISBN:9784320019553
  • SNC'09: PROCEEDINGS OF THE 2009 INTERNATIONAL WORKSHOP ON SYMBOLIC-NUMERIC COMPUTATION
    ASSOC COMPUTING MACHINERY 2009 ISBN:9781605586649
  • ICNAAM 2004: INTERNATIONAL CONFERENCE ON NUMERICAL ANALYSIS AND APPLIED MATHEMATICS 2004
    WILEY-V C H VERLAG GMBH 2004 ISBN:3527405631
  • ICNAAM 2004: INTERNATIONAL CONFERENCE ON NUMERICAL ANALYSIS AND APPLIED MATHEMATICS 2004
    WILEY-V C H VERLAG GMBH 2004 ISBN:3527405631
講演・口頭発表等 (41件):
  • 鞍点型連立一次方程式の階層並列型解法に対する漸化式動的グループ化反復法の適用と性能評価
    (日本応用数理学会 第20回研究部会連合発表会)
  • 富岳における大規模並列化による量子スピン系シミュレーション
    (日本物理学会第78回年次大会)
  • Development and performance evaluation of the Block GPBiCGrQ method with variable grouping strategy
    (The 42nd JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2023))
  • Parallel calculations of the extremely large number of MPI processes in Fugaku
    (The 42nd JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2023))
  • 鞍点型連立一次方程式に対する階層並列型数値解法のGPUによる高速化
    (【非線形問題の高性能解法と可視化技術に関する研究会】2022年度第1回研究会)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2006 筑波大学 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻
  • 2001 - 2003 筑波大学 理工学研究科 理工学専攻
  • 1997 - 2001 山形大学 工学部 電子情報工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (筑波大学)
経歴 (4件):
  • 2011/10 - 2016/03 筑波大学 システム情報系 助教
  • 2008/03 - 2011/09 筑波大学 大学院システム情報工学研究科 助教
  • 2007/04 - 2008/02 京都大学 大学院情報学研究科 JSPS助教
  • 2006/04 - 2007/03 (独)科学技術振興機構 研究員
委員歴 (15件):
  • 2023/04 - 現在 日本シミュレーション学会 「非線形現象の高性能数値解析技術研究委員会」運営委員
  • 2022/11 - 2023/09 JAPAN SOCIETY FOR SIMULATION TECHNOLOGY The 42nd JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2023): Committee Member
  • 2021/12 - 2023/08 10th International Congress on Industrial and Applied Mathematics (ICIAM2023): Local Scientific Program Committee
  • 2019/10 - 2023/03 日本シミュレーション学会 「非線形現象の高性能数値解析技術研究委員会」副委員長
  • 2022/01 - 2022/09 日本シミュレーション学会 The 41st JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2022): Publication Co-Chair
全件表示
受賞 (3件):
  • 2023/12 - The 42nd JSST Annual International Conference on Simulation Technology (JSST2023) Outstanding Presentation Award
  • 2011/04 - 日本応用数理学会 日本応用数理学会 第7回 若手優秀講演賞
  • 2008/01 - 情報処理学会 2008年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム(HPCS2008)最優秀論文賞
所属学会 (1件):
日本応用数理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る