研究者
J-GLOBAL ID:200901022644900535   更新日: 2019年11月14日

竹内 晋平

タケウチ シンペイ | TAKEUCHI Shimpei
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 教科教育学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2017 - 2019 若手教員の初年度授業力充実をめざす教員養成教育についての研究~実技教科を中心に
  • 2017 - 2019 主体的な美術科学習における言語的・身体的活動を通した思考の促進に関する実証的研究
  • 2015 - 2017 メディアとしての明治期・木版多色摺り図画教科書 -京都画壇関係者による学校教育を通した芸術発信に関する検討-
  • 2015 - 2016 京都府画学校関係者による図画教科書(毛筆)のアーカイビングに関する基礎的研究
  • 2014 - 2016 教科目標への到達と感性の育みを促す言語活動等を視点とした美術科教育の基盤的研究
全件表示
論文 (38件):
  • 原山健一・長友紀子・竹内晋平・石山佳奈. 学校現場を想定した自作陶芸窯の研究と授業への展開 -中学校美術科授業における主体的な学びを生む陶芸題材を目指して-. 次世代教員養成センター研究紀要. 2019. 5. 71-78
  • 川口奈々子・吉岡千尋・竹内晋平. 素材を実感的に理解することを意図した『幼児の造形表現(保育内容の指導法)』の実践 -和紙と水糊による『Dried drawing』の体験を中心に-. 次世代教員養成センター研究紀要. 2019. 5. 123-130
  • 竹内晋平. 持続可能な社会構築の主体者を育成する美術科カリキュラム(1). 京都市立芸術大学美術教育研究会誌『美』. 2018. 206. 13-17
  • 竹内晋平. 高等学校芸術科(美術)の鑑賞題材における〔共通事項〕を位置づけた指導に関する検討 -造形の要素などを実感的に理解するための課題設定に着目して-. 奈良教育大学紀要. 2018. 67. 1. 137-142
  • 竹内晋平. メディアとしての明治期・木版多色摺り図画教科書 -京都画壇関係者による学校教育を通した芸術発信に関する検討-. DNP文化振興財団 学術研究助成紀要. 2018. 1. 115-126
もっと見る
書籍 (4件):
  • 平成29年版 中学校新学習指導要領の展開 美術編
    明治図書出版 2017 ISBN:978-4-18-334610-0
  • 主体的・対話的で深い学びの実現を意図した美術科学習の構築 -俵屋宗達筆「舞楽図」(醍醐寺蔵)の鑑賞を事例として-
    奈良教育大学出版会(E-book) 2018
  • 中学校学習指導要領(平成29年告示)解説 美術編
    日本文教出版 2018
  • 小学校図画工作科教育法
    建帛社 2018 ISBN:978-4-7679-2113-6
講演・口頭発表等 (25件):
  • 鑑賞学習における小学校と美術館の関係
    (「書く」ことと「描く」ことの間 -京近美コレクションと子どもたちの出会い-展 関連シンポジウム「子どもの鑑賞と美術館」 2008)
  • Development of Educational Resources Aimed at Increasing an Aesthetic Sense: New Collaboration through Participation of Third Parties
    (The 8th Bukkyo University - University of Hawaii at Manoa, International Conference 2010)
  • “Attitudes toward a Lifelong Study of the Fine Arts” as Professionalism of Teachers: Support for Teacher Education through the Development of Educational Resources
    (The 2nd East Asian International Conference on Teacher Education Research 2010)
  • 図画工作科における教育的瞬間の探索的研究 -テキストマイニングによる印象記述の分析を通して-
    (美術科教育学会富山大会 2011)
  • A Study on the Effects of Traditional Japanese Fine Arts on Learning: Focusing on Children's Perceptions of "Difficulty" and "Pleasure"
    (33rd InSEA World Congress 2011)
もっと見る
Works (1件):
  • 改組 新第5回 日展,彫刻「銀河の下」
    竹内晋平 2018 - 2018
学歴 (3件):
  • 1992 - 1996 京都教育大学 教育学部
  • 2005 - 2007 京都教育大学 教育学研究科 美術教育専修
  • 2009 - 2013 京都市立芸術大学 美術研究科 芸術学専攻
学位 (2件):
  • 博士(美術) (京都市立芸術大学)
  • 修士(教育学) (京都教育大学)
委員歴 (1件):
  • 2016/05 - 2018/03 文部科学省 学習指導要領等の改善に係る検討に必要な専門的作業等協力者(中学校美術)
受賞 (1件):
  • 2009/03/28 - 美術科教育学会 『美術教育学』賞 奨励賞 学術論文「相互鑑賞を通した自尊感情の形成 -図画工作科での実践と心理測定結果から-」(『美術教育学』第29号,2008年, pp.327-338)
所属学会 (6件):
日本アートマネジメント学会 ,  日本保育学会 ,  日本教師教育学会 ,  International Sosiety for Education Through Art ,  大学美術教育学会 ,  美術科教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る