研究者
J-GLOBAL ID:200901022685264937   更新日: 2006年09月21日

山下 恒男

ヤマシタ ツネオ | YAMASHITA Tsuneo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 社会心理学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 人間の測定の歴史
  • QOLと心理テストの関係について
  • シミュレーション&ゲーミング
MISC (7件):
  • The Recent Intelligence Studies. The ShaKai Rinsho Review. 2001. 9. 1. 46-60
  • 最近の知能研究の動向-「社会適応」と「生理還元」の相補的関係-. 社会臨床雑誌. 2001. 9. 1. 46-60
  • シミュレーションゲームの構造と評価についての-試論-娯楽用ゲームを中心として-. シミュレーション&ゲーミング. 2000. 10. 2. 54-64
  • 生は昏く死も昏く-いじめを考える. 子ども情報研究センター研究紀要. 1997. 14
  • QOLの概念と理論的諸問題(共著). 社会臨床雑誌. 1995. 3. 1. 75-84
もっと見る
書籍 (11件):
  • 反発達論
    現代書館 1977
  • Anti-Developmental Theory
    1977
  • 日本の教育心理学
    明治図書 1982
  • Japanese Educational Psychology in Historical Perspectives
    1982
  • 教育心理学の社会史
    有斐閣 1987
もっと見る
学位 (1件):
  • 文学修士
所属学会 (4件):
日本社会臨床学会 ,  日本シミュレーション&ゲーミング学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る