研究者
J-GLOBAL ID:200901022868766869   更新日: 2009年02月03日

時津 裕子

トキツ ユウコ | TOKITSU Yuko
所属機関・部署:
職名: 日本学術振興会特別研究員(PD)
研究分野 (2件): 認知科学 ,  実験心理学
研究キーワード (3件): 認知技能 ,  鑑識眼 ,  認知考古学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2001 - 認知技能「鑑識眼」のメカニズム解明
  • 2005 - 鑑識技能の測定尺度・教育法開発
  • 2001 - 伝統的土器製作に関わる認知過程研究
MISC (18件):
  • 考古学的熟達者の土器注視パターン. 認知心理学研究. 2004. 1(1). 75-84
  • “鑑識眼”の研究-考古学者の専門的認知技能に関する実証的研究-. 日本考古学. 2002. 14. 105-125
  • 考古学的カテゴリーの特性-描画法を用いた検討-. 九州大学心理学研究. 2002. 3. 197-208
  • アイカメラを用いた遺構認識パターンの研究-屋久島横峯遺跡4次調査の事例から-. 人類史研究. 2002. 13
  • 東北タイにおける伝統的土器製作者の認知技能の特質解明に向けた総合的研究. 福岡発・アジア太平洋研究報告. 2002. 11. 135-146
もっと見る
書籍 (2件):
  • 認知考古学とは何か
    青木書店 2003
  • 鑑識眼の科学-認知心理学的アプローチによる考古学者の技能研究-
    青木書店 2007 ISBN:978-4-250-20726-6
講演・口頭発表等 (43件):
  • 筑前秋月藩における近世墓の変異と階層性-物質文化が反映するものについての歴史考古学的考察-
    (人類史研究会第10回大会 1998)
  • 物質文化研究と認知心理学-認知考古学の発展に向けて-
    (人類史研究会第11回大会 1999)
  • 近世・近代墓石形態の計量考古学的研究
    (人類史研究会第11回大会 1999)
  • 考古学的“鑑識眼”の認知科学的研究-アイカメラを用いた眼球運動測定-
    (九州心理学会第61回大会 2000)
  • 筑後平野北部の甕棺の胎土分析
    (日本文化材科学会第17回大会 2000)
もっと見る
Works (6件):
  • 近世~現代墓の考古学的調査-筑前秋月城下の寺院墓地を対象として-
    1995 -
  • 佐賀県唐津市森田支石墓の発掘調査
    1995 -
  • 長崎県天久保遺跡の発掘調査(支石墓,2次)
    1995 -
  • 鹿児島県屋久島横峰遺跡の発掘調査(1~4次)
    1999 - 2001
  • タイ東北部における伝統的土器製作の諸相-土器製作者の知識表象・認知技能を中心として-
    2002 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1997 九州大学 文学部 史学科考古学専攻
  • - 2001 九州大学 人間環境学研究科 行動システム専攻(心理学)
  • - 2004 九州大学 人間環境学府 行動システム専攻(心理学)
学位 (2件):
  • 修士(人間環境学) (九州大学)
  • 博士(人間環境学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 日本学術振興会特別研究員
  • 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 九州大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー講師(中核的研究機関研究員)
受賞 (4件):
  • 2003 - 日本認知心理学会 優秀発表賞(新規性評価部門)
  • 2001 - 人類史研究会 第1回最優秀発表賞
  • 2001 - 九州大学チャレンジ&クリエイションプロジェクト2000 総長賞(奨励 賞)
  • 2001 - 九州大学大学院人間環境学府 優秀修士論文学府長賞
所属学会 (6件):
日本心理学会 ,  日本認知心理学会 ,  日本認知科学会 ,  日本考古学協会 ,  人類史研究会 ,  日本情報考古学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る