研究者
J-GLOBAL ID:200901023157726089   更新日: 2020年04月06日

志々田 まなみ

シシダ マナミ | Shishida Manami
所属機関・部署:
職名: 総括研究官
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (3件): 成人教育論 ,  生涯学習論 ,  社会教育学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2018 - 2021 学校づくりと地域づくりの好循環を生み出す「社会に開かれた教育課程」のあり方
  • 2017 - 2020 民生委員・児童委員を介在させた学校・家庭・地域の連携協力のあり方に関する研究
  • 2016 - 2019 学校と地域の組織的連携・協働による家庭教育支援の推進体制づくりに関する研究
  • 2015 - 2018 公民館を「連携推進母体」にした「学校と地域の総合的な活性化」に関する研究
  • 2012 - 2014 新しい公共型学校づくりのための学校・家庭・地域の有機的な連携協力体制のモデル開発
全件表示
論文 (7件):
  • 志々田 まなみ. 地域学校協働活動をツールとした3つのプロジェクト : 地域の課題解決学習と、新たな時代の教育開発と、コミュニティスクール運営と. 社会教育. 2019. 74. 4. 6-11
  • 志々田まなみ, 天野かおり, 熊谷愼之輔, 佐々木保孝. 学校・家庭・地域の連携協働による家庭教育支援体制の課題について. 日本生涯教育学会論集. 2018. 39. 23-32
  • 志々田 まなみ. これからの次世代育成・支援を推進する組織の6つの課題 : 地域学校協働活動を展開するために. 社会教育. 2017. 72. 5. 6-11
  • 志々田 まなみ. これからの「地域と学校の連携・協働」の方向性. 日本生涯教育学会年報. 2016. 37. 87-102
  • 志々田まなみ, 熊谷愼之輔. 「社会に開かれた教育課程」の実現にむけた特別活動と総合的な学習の時間のあり方. 広島経済大学論集. 2016. 39. 1-2. 25-33
もっと見る
MISC (1件):
  • 志々田 まなみ. 「エンゲージメント」がもたらす教育改革. 文部科学教育通信. 2018. 448-449
学歴 (3件):
  • 1998 - 2003 広島大学 博士課程後期教育人間科学専攻
  • 1998 - 2000 広島大学 博士課程前期教育学専攻
  • 1994 - 1998 広島大学 教育学科
経歴 (4件):
  • 2015/04 - 2017/03 広島経済大学 経済学部 教授
  • 2012/04 - 2017/03 広島県立生涯学習センター 生涯学習推進マネージャー
  • 2009/04 - 2015/03 広島経済大学 経済学部 准教授
  • 2006/04 - 2009/03 広島経済大学 経済学部 講師
委員歴 (10件):
  • 2019/09 - 現在 日本学習社会学会 理事
  • 2019/04 - 現在 一般社団法人音楽文化創造 評議員
  • 2018/04 - 現在 杉並区立三谷小学校 学校運営協議会委員
  • 2017/11 - 現在 日本生涯教育学会 常任理事
  • 2015/10 - 現在 広島県教育委員会 教育委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2011/11 - 日本生涯教育学会 実践事例研究部会・会長賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る