研究者
J-GLOBAL ID:200901023358078999   更新日: 2020年09月01日

齋藤 参郎

サイトウ サブロウ | Saito Saburo
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.econ.fukuoka-u.ac.jp/~saito/http://www.econ.fukuoka-u.ac.jp/~saito/
研究分野 (2件): 経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (8件): 発見政策科学 ,  データマイニング ,  まちづくりマーケティング ,  回遊行動 ,  消費者行動分析 ,  社会工学 ,  地域経済 ,  都市計画
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2021 都心部複数商業施設の入館者数時系列データによる集客数・回遊移動者数オンライン予測
  • 2017 - 2020 来街地ベース回遊パターンの一致推定法アルゴリズムの動学化とその検証
  • 2012 - 2014 総務省SCOPE 『オートGPS とIMES 屋内測位による広域観光の動態把握と回遊誘発情報提供システムの開発研究』
  • 2008 - 2010 外国人観光客の行動マイクロデータを用いたインバウンドツーリズムの基盤研究
  • 2000 - 2007 文部科学省 私立大学学術研究高度化推進事業(学術フロンティア推進事業)選定
論文 (366件):
  • Kosuke Yamashiro, Saburo Saito. Direct Approach to Estimating Welfare Changes Brought by a New Subway Line, Chap22 in S. Saito et al. eds. Advances in Kaiyu Studies. 2019
  • Saburo Saito, Hiroyuki Motomura, Masakuni Iwami. Travel Demand Function of Korean Tourists to Kyushu Region, Japan, Chap21 in S. Saito et al. eds. Advances in Kaiyu Studies. 2019
  • Mamoru Imanishi, Kosuke Yamashiro, Masakuni Iwami, Saburo Saito. Exploring Information Processing Behaviors of Consumers in the Middle of Their Kaiyu with Smartphone, Chap20 in S. Saito et al. eds. Advances in Kaiyu Studies. 2019
  • Saburo Saito, Kosuke Yamashiro, Masakuni Iwami. City Center Parking Policy: A Business Model Approach, Chap19 in S. Saito et al. eds. Advances in Kaiyu Studies. 2019
  • Saburo Saito. The Concept of Town Equity and the Goal of Urban Development, Chap18 in S. Saito et al. eds. Advances in Kaiyu Studies. 2019
もっと見る
MISC (45件):
  • 福岡大学都市空間情報行動研究所, 福岡大学経済学部斎藤研究室編. 2009年度まちづくりマーケティング調査研究発表会論稿集. 2010
  • 福岡大学都市空間情報行動研究所編. 来訪者の回遊行動の変化からみた丸の内再開発効果の計測と予測調査結果報告書. 2009
  • 福岡大学都市空間情報行動研究所, 福岡大学経済学部斎藤研究室編. 2008年度まちづくりマーケティング調査研究発表会論稿集. 2009
  • 福岡大学都市空間情報行動研究所, 福岡大学経済学部斎藤研究室編. 2008年度まちづくりマーケティング調査研究発表会論稿集. 2009
  • 福岡大学都市空間情報行動研究所編. 消費者行動からみた郊外ショッピングセンター進出にともなう鹿児島市天文館地区への影響予測に関する研究調査結果報告書. 2008. 全74ページ
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (9件):
  • Advances in Kaiyu Studies: From Shop-Around Movements Through Behavioral Marketing to Town Equity Research (New Frontiers in Regional Science: Asian Perspectives 19)
    Springer 2019 ISBN:9789811317385
  • ソーシャルシティ
    一般財団法人 放送大学教育振興会 2017 ISBN:9784595317187
  • “Risk Evaluation of Social Decision Process: A Two-Stage Auction Game Model for Japanese Urban Redevelopment Procedure”, H. Shibusawa et. al eds., Socioeconomic Environmental Policies and Evaluations in Regional Science: Essays in Honor of Yoshiro Higano
    Springer 2016 ISBN:9789811000973
  • ハイパーテキストシティ構想 -リアルGISと都市エクイティ-,熊田禎宣・山本佳世子編『環境市民による地域環境資源の保全 -理論と実践-』 第7章
    古今書院 2008 ISBN:9784772252188
  • 行政プランナーの配属部門履歴と役割形成,熊田禎宣編『公共システムの計画学』 第7章
    技報堂出版 2000 ISBN:9784765524438
もっと見る
講演・口頭発表等 (145件):
  • 回遊行動とビッグデータ
    (日本シミュレーション&ゲーミング学会2015年度秋期全国大会 2015)
  • 回遊アナリティクス -セールでの情報提供効果の計測-
    (IMESコンソーシアム記念講演会 2014)
  • まちづくりとビッグデータサイエンス
    (日本鉄道技術協会九州支部 平成25年度講演会 2013)
  • 研究報告:なぜ広域連携が必要か -移動距離と広域回遊-
    (2012年度日本不動産学会秋季全国大会市民公開シンポジウム「九州の中心市街地活性化 -広域連携とまちづくり」 2012)
  • 行動変容を通して“まち”の価値を高めるスマートシティのあり方
    (資源エネルギー庁「次世代エネルギー技術実証事業」文部科学省大学発グリーンイノベーション創出事業「緑の知拠点事業」平成23年度合同研究成果発表会 2012)
もっと見る
Works (128件):
  • 第11回鹿児島都心部消費者回遊行動調査
    2018 - 2018
  • 第11回熊本都心部回遊行動調査
    2018 - 2018
  • 第23回福岡都心部消費者回遊行動調査
    2018 - 2018
  • 第10回鹿児島都心部消費者回遊行動調査
    2017 - 2017
  • 第22回福岡都心部消費者回遊行動調査
    2017 - 2017
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1974 - 1977 東京工業大学 社会工学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (工第2217号) (東京工業大学)
経歴 (14件):
  • 2016/04 - 放送大学 客員教授
  • 2009/12 - 2013/12 福岡大学大学院 経済学研究科 研究科長
  • 2012/06 - 2013/03 長崎総合科学大学 新技術創成研究所 客員教授
  • 2011/04 - 2011/11 福岡大学 経済学部 学部長
  • 2010/04 - 2011/03 東京大学 空間情報科学研究センター(CSIS) 客員教授
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2004/03 - 2013/07 独立行政法人都市再生機構九州支社入札監視委員会 委員
  • 2011/02 - 2012/03 一般社団法人新エネルギー導入促進協議会 平成23年度次世代エネルギー技術実証事業「電力需要抑制のモデル化と高自給率コミュニティの計画・運用体系化に関する実証事業(長崎県佐世保市ハウステンボス町)」-「サービス/アプリケーション検討ワーキンググループ」 座長
  • 2009/09 - gコンテンツ流通推進協議会 シームレス測位委員会 委員長
  • 1999/03 - 2007/03 福岡市政治倫理委員会 委員
受賞 (3件):
  • 2015/03/26 - 公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会 日本オペレーションズ・リサーチ学会フェロー
  • 2009/10 - 日本地域学会 日本地域学会学会賞著作賞
  • 2005/10/08 - 日本地域学会 日本地域学会学会賞論文賞
所属学会 (16件):
社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会 ,  社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会 ,  地理情報システム学会 ,  日本地域学会 ,  地理情報システム学会 ,  社団法人日本不動産学会 ,  日本地域学会 ,  地理情報システム学会 ,  日本都市計画学会 ,  日本計画行政学会 ,  社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会 ,  日本流通学会 ,  日本マーケティング・サイエンス学会 ,  日本環境共生学会 ,  The Regional Science Association International ,  日本応用経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る