研究者
J-GLOBAL ID:200901023740549667   更新日: 2020年08月25日

梶村 好宏

カジムラ ヨシヒロ | Kajimura Yoshihiro
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • アクティブラーニングセンター  センター長
ホームページURL (1件): http://www.akashi.ac.jp/~kajimura/
研究分野 (3件): プラズマ科学 ,  核融合学 ,  航空宇宙工学
研究キーワード (4件): LaB6熱陰極プラズマ生成と電気推進(磁気ノズル)への応用と評価、プラズマハイブリッド粒子シミュレーション・次世代宇宙推進・レーザ核融合・プラズマセイル、磁気シールドの開発と評価 ,  Plasma ,  hybrid) ,  Numerical Simulation (Full PIC
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2016 - 2019 宇宙放射線防御と推進力発生機構を兼ね備えた磁気プラズマシールドの開発
  • 2014 - 2015 レーザー核融合に用いる光源防御用の液体金属コイルシステムの開発
  • 2012 - 2014 太陽風アシストによるプラズマセイル-磁気ノズル複合推進機の性能最適化と実証実験
  • 2007 - 2011 磁気ノズルを用いたレーザ核融合ロケットの推進性能解析
  • 2007 - 2011 3次元数値解析コード(ハイブリッドコード)を用いた磁気プラズマセイルの数値解析
全件表示
論文 (20件):
MISC (32件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 48. 明石高専が学年学科横断で行うPBL型新規授業「Co+work」について
    (学び教育フォーラム 2016)
  • 49. LaB6熱陰極プラズマ源を用いた磁気ノズル型プラズマセイルの推力測定実験
    (第60回宇宙科学技術連合講演会 2016)
  • 50. 宇宙人材育成を目指したモデルロケット教育とコンテスト開催報告
    (平成28年度全国高専フォーラム 2016)
  • 51. 核融合燃料球ターゲットの磁界中の挙動評価のための数値シミュレーション
    (第11回核融合エネルギー連合講演会 2016)
  • 1. Thrust Measurement of Magneto Plasma Sail combined with a Magnetic Nozzle
    (Asian Joint Conference on Propulsion and Power 2016)
もっと見る
学歴 (5件):
  • - 2000 富山大学 エネルギー科学専攻
  • - 1998 富山大学 電気電子システム工学専攻
  • - 1998 富山大学
  • - 1997 富山大学 電子情報工学科
  • - 1997 富山大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (富山大学)
経歴 (8件):
  • 2017/04 - 現在 明石工業高等専門学校 電気情報工学科 教授
  • 2014/04 - 2017/03 明石工業高等専門学校 電気情報工学科 准教授
  • 2012/01 - 2014/03 明石工業高等専門学校 講師
  • 2010/04 - 2011/12 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 研究員
  • 2008/04 - 2010/03 京都大学生存圏研究所 生存圏開発創成研究系 産学官連携講師
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2018/11 - 現在 公益財団法人レーザー技術総合研究所 レーザー核融合戦略会議
  • 2012/04 - 現在 公益財団法人レーザー技術総合研究所 レーザー核融合実験炉設計委員会 炉システム部会
  • 2012/04 - 2013/07 プラズマ核融合学会 編集委員
  • 2010/04 - 2011/03 28th International Symposium on Space Technology and Science Electric and Advanced Propulsion プログラム小委員会
  • 2009/04 - 2010/03 日本航空宇宙学会 宇宙航行部門委員会
受賞 (2件):
  • 2009 - 日本航空宇宙学会年会講演会 若手優秀講演賞 3次元ハイブリッドコードを用いた磁気セイル地上実験の数値解析
  • 2008 - 第52回宇宙科学技術連合講演会 若手奨励賞(優秀論文賞) 地上実験と数値解析との比較を通じて予測した磁気セイルの推進性能
所属学会 (4件):
日本地球惑星科学連合 ,  アメリカ航空宇宙学会 ,  日本航空宇宙学会 ,  プラズマ・核融合学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る