研究者
J-GLOBAL ID:200901023832905850   更新日: 2021年03月04日

宮崎 耕

MIYAZAKI Ko
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
研究分野 (3件): 図書館情報学、人文社会情報学 ,  教育工学 ,  データベース
MISC (64件):
  • 宮崎 耕. ミートアップ型ピアラーニングコミュニティによるオンライン授業の学修効果向上の試み. 大学ICT推進協議会2014年度年次大会論文集. 2014
  • 宮崎 耕. マルチスクリーンを活用した高効率で効果的なアクティブラーニングの実践. 大学ICT推進協議会2013年度年次大会論文集. 2013. 94-97
  • 宮崎 耕. オンライン授業の新段階----学習スタイルと学習環境の変化に関する考察----. 大学ICT推進協議会2012年度年次大会論文集. 2012. 97-99
  • 宮崎 耕. 学士課程教育における新時代の情報教育カリキュラム. 大学ICT推進協議会2011年度年次大会論文集. 2011. 447-448
  • 宮崎 耕. オンデマンド授業に対するニーズと評価に関する一考察. 平成19年度情報教育研究集会講演論文集. 2007. 120-122
もっと見る
書籍 (7件):
  • 情報社会とコンピュータ
    昭晃堂 2005
  • キャンパスコンピューティング
    オーム社 2002
  • キャンパス・コンピューティング(II)--研究発表と情報管理のために--[Preview Edition]
    オーム社 1999
  • キャンパス・コンピューティング(I)--レポート・論文作成のために--[Preview Edition]
    オーム社 1998
  • ネットワーク環境における情報システムの研究
    神戸大学 経済経営研究所 研究叢書 1995
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 同志社大学におけるオンデマンド授業について
    (「通学制大学におけるオンライン教育研究会」 2019)
  • 「大学コンソーシアム京都オープンコースウェアの開発」
    (『平成16年度文部科学省特色ある大学教育支援プログラム「大学連携による新しい教養教育の創造---京都地域における単位互換制度---」研究成果報告会』 2008)
  • 「高等教育におけるオープン化の潮流-オープンコンテンツを中心に-」
    (日本情報経営学会関西支部『第193回月例研究会』 2007)
  • 「大学連携志向オープンコースウェア システムの開発」
    (大学コンソーシアム京都『第12回FDフォーラム』 2007)
  • 学部教育におけるe-Learningの教育効果と学生ニーズ -通学制大学におけるネット授業の定着事例-
    (e-Learning Forum 2004 Summer 2004)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1988 神戸大学大学院 経営学専攻
学位 (1件):
  • 経営学修士 (神戸大学)
委員歴 (2件):
  • 2003 - 2012 Japan Society for Information and Management Committee Member
  • 2003 - 2012 日本情報経営学会 理事
受賞 (1件):
  • 2013 - 2013年度大学ICT推進協議会年次大会最優秀論文賞
所属学会 (1件):
日本情報経営学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る