研究者
J-GLOBAL ID:200901024096980080   更新日: 2021年05月02日

森田 明夫

モリタ アキオ | Morita Akio
所属機関・部署:
職名: 大学院教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://plaza.umin.ac.jp/amor/
研究分野 (1件): 脳神経外科学
研究キーワード (7件): Biotechnology ,  Neuroscience ,  Neurosurgery ,  医用生体工学 ,  神経科学一般 ,  脳神経外科 ,  未破裂脳動脈瘤 疫学
競争的資金等の研究課題 (34件):
  • 2020 - 2024 くも膜下出血はなぜ日本人に多いか?:脳血管障害をきたす体内細菌叢の国際間比較研究
  • 2020 - 2023 体内微生物の脳動脈瘤の発生・破裂への影響の解明と新しい予防医療の開発
  • 2015 - 2019 NMRメタボロミクスを用いた脳腫瘍血清診断
  • 2017 - 【3-A】内視鏡下頭蓋底手術を安全におこなうためのスマートアームの評価と手術手技評価方法の開発
  • 2017 - 「バイオニックヒューマノイドが拓く新産業革命」Project 3「医療応用」3-A-2 「内視鏡下頭蓋底手術を安全におこなうためのスマートアームの評価と手術手技評価方法の開発」
全件表示
論文 (543件):
  • Eitaro Ishisaka, Akio Morita, Yasuo Murai, Atsushi Tsukiyama. The Validity of the Simple Methods of Estimating Chronic Subdural Hematoma Volume. Neuro-Chirurgie. 2021
  • Kyongsong Kim, Toyohiko Isu, Rinko Kokubo, Daijiro Morimoto, Naotaka Iwamoto, Akio Morita. Less Invasive Combined Micro- and Endoscopic Neurolysis of Superficial Peroneal Nerve Entrapment: Technical Note. Neurologia medico-chirurgica. 2021
  • Yoshifumi Mizobuchi, Shinji Nagahiro, Akinori Kondo, Kazunori Arita, Isao Date, Yukihiko Fujii, Takamitsu Fujimaki, Ryosuke Hanaya, Mitsuhiro Hasegawa, Toru Hatayama, et al. Prospective, Multicenter Clinical Study of Microvascular Decompression for Hemifacial Spasm. Neurosurgery. 2021. 88. 4. 846-854
  • Rinko Kokubo, Kyongsong Kim, Katsuya Umeoka, Toyohiko Isu, Akio Morita. Meralgia paresthetica attributable to surgery in the park-bench position. Journal of Nippon Medical School = Nippon Ika Daigaku zasshi. 2021
  • Satoshi Kiyofuji, Taichi Kin, Yukinari Kakizawa, Takehito Doke, Taisuke Masuda, Juli Yamashita, Naoyuki Shono, Hirofumi Nakatomi, Akio Morita, Kanako Harada, et al. Development of Integrated 3-Dimensional Computer Graphics Human Head Model. Operative neurosurgery (Hagerstown, Md.). 2021
もっと見る
MISC (266件):
  • 由井 奏子, 森本 大二郎, 金 景成, 岩本 直高, 井須 豊彦, 森田 明夫. 肘部管症候群に合併したギオン管症候群の1例. Neurological Surgery. 2020. 48. 9. 849-854
  • 村井 保夫, 森田 明夫. 【MicrosurgeonのQOL-3Kから3D-】4K3D ORBEYEによるHead-up micro-neurosurgery. 日本マイクロサージャリー学会会誌. 2020. 33. 3. 118-123
  • 樋口 直司, 山口 文雄, 森田 明夫. 神経膠腫細胞におけるアミノレブリン酸と超音波照射の作用. 日本レーザー医学会誌. 2020. 41. 3. 260-260
  • 大山 健一, 井野元 知恵, 中里 一郎, 松田 みどり, 田原 重志, 森田 明夫, 寺本 明, 長村 義之, 松野 彰. 下垂体及び近傍腫瘍の病態と治療1 下垂体腺腫におけるInsulinoma-associated protein 1(INSM1)の発現に関する免疫組織化学的検討. Brain Tumor Pathology. 2020. 37. Suppl. 069-069
  • 田原 重志, 服部 裕次郎, 寺本 紳一郎, 名尾 敬子, 福田 いずみ, 杉原 仁, 井野元 智恵, 長村 義之, 寺本 明, 森田 明夫. 下垂体及び近傍腫瘍の病態と治療2 先端巨大症で発症し術後PasireotideとPegvisomantの併用療法にてコントロールされたplurihormonal Pit-1 positive adenomaの一例. Brain Tumor Pathology. 2020. 37. Suppl. 073-073
もっと見る
特許 (8件):
  • 自動運針器
  • 脳べらおよびセンサユニット
  • 脳べらおよびセンサユニット
  • 硬膜モデル
  • 腫瘍モデル
もっと見る
書籍 (73件):
  • 専門医を目指す医師のための器具の使い方と基本手技 : 脳神経外科専門医に求められる技
    メジカルビュー社 2020 ISBN:9784758318433
  • 脳神経外科ナースポケットブック
    学研メディカル秀潤社,学研プラス (発売) 2020 ISBN:9784780913439
  • Advanced神経内視鏡手術 : 神経内視鏡の可能性をさらに拡げる
    メジカルビュー社 2019 ISBN:9784758318426
  • Neurosurgical Controversies : 脳神経外科の最新ディベート
    メジカルビュー社 2019 ISBN:9784758318419
  • 脳神経外科周術期管理のすべて
    メジカルビュー社 2019 ISBN:9784758318495
もっと見る
講演・口頭発表等 (1,130件):
  • 脳動脈瘤に対する脳ドックの貢献と今後の方向性:5つの課題
    (日本脳卒中の外科学会学術集会(第47回) 2018)
  • 上衣下巨細胞性星細胞腫合併結節性硬化症に生じた放射線誘発グリオーマの治療例
    (神奈川脳腫瘍フォーラム(第35回) 2018)
  • 地域基幹病院におけるESUSの検出率及びその背景
    (第43回日本脳卒中学会 2018)
  • 高位頚部内頚動脈狭窄症に対する術式の工夫
    (第47回日本脳卒中の外科学会 2018)
  • 動脈硬化性頭蓋内動脈狭窄におけるSTA-MCA吻合術の標準術式確立に向けて
    (日本脳卒中の外科学会(第47回) 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東京大学)
経歴 (11件):
  • 2013/01 - 現在 日本医科大学 脳神経外科学 大学院教授
  • 2006/04 - 2012/12 NTT東日本関東病院 脳神経外科 部長
  • 2001/02 - 2006/03 東京大学 脳神経外科 助教授
  • 1998 - 2001 東京大学脳神経 講師
  • 1997 - 1998 Assistant Professor Department of Neurosurgery, George Washington University
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2020/10 - 現在 日本頭蓋底外科学会 理事長
  • 2015/10 - 現在 一般社団法人日本脳神経外科学会 理事
受賞 (4件):
  • 2019 - 公益財団法人日本デザイン振興会 グッドデザイン賞2019 手術トレーニングシステム(モデル)/バイオニックブレイン
  • 2014/11 - 日本内分泌学会 第24回臨床内分泌代謝Update 優秀ポスター賞 新規ヒトエストロゲン受容体変異体の同定と機能解析
  • 2012/04 - 米国脳神経外科学会 最優秀国際論文賞
  • 1988 - 関東脳神経外科懇話会若手脳外科医奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る