研究者
J-GLOBAL ID:200901024334840101   更新日: 2020年06月08日

小椋 利彦

オグラ トシヒコ | Ogura Toshihiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/9a18dc974003cd64d0178f2dc62095fd.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/9a18dc974003cd64d0178f2dc62095fd.html
研究分野 (4件): 発生生物学 ,  分子生物学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (2件): 心臓、脈管発生 ,  脊椎動物の形態形成
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 1995 - 現在 Tbx 遺伝子と肢芽、心臓、網膜発生
  • 1995 - 現在 Irx 遺伝子と神経発生
論文 (13件):
もっと見る
MISC (36件):
もっと見る
特許 (2件):
  • 細胞内へのミトコンドリア導入方法、外因性ミトコンドリアが導入された細胞及び動物の製造方法
  • 細胞内へ物体を導入する方法
講演・口頭発表等 (19件):
  • The M project, Mechanical control of Metabolism, Mitochondira and Muscle (Keynote Lecture)
    (3rd International Symposium on Mechanobiology, MBI, NUS, Singapore 2017)
  • 代謝を調節する力学場としてのアクチン骨格
    (ワークショップ(アクチンが担うメカノシグナリング) 分子生物学会/細胞生物学会合同年会 2017)
  • 力学刺激から考える発生と再生、そして医学展開
    (Molecular Cardiovascular Metabolic Conference 神戸ベイシェラトン 2017)
  • 力学刺激から考える生命現象と工学技術による革新
    (69回日本細胞生物学会 仙台 2017)
  • A possibility of aging control - an approach from mechanobiology
    (加齢研シンポジウム 仙台 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1988 京都大学 医学系研究科 生理系専攻
  • - 1984 東北大学 医学部
学位 (1件):
  • 医学博士 (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2003/05 - 現在 東北大学加齢医学研究所
  • 1995/04 - 2003/05 奈良先端科学技術大学院大学
  • 1991/04 - 1995/03 The Salk Institute, Gene Expression Lab.
  • 1989/04 - 1991/03 Yale University、Human Genetics
  • 1988/04 - 1989/03 宮城県古川私立古川市民病院(小児科医)
委員歴 (4件):
  • 2018 - 現在 3rd International Symposium on Mechanobiology International Scientific Committee
  • 2018 - 現在 第69回日本細胞生物学会 プログラム委員(幹事)
  • 2012 - 2018 JST さきがけ 構造生命科学 アドバイザー
  • 2006 - 2008 Faculty of 1000 member
所属学会 (2件):
Faculty of 1000(2006/04-2007/03 論文査読者) ,  IUBMB(2006/06-2006/06 Young Scientist Award 審査員)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る