研究者
J-GLOBAL ID:200901024585219007   更新日: 2020年08月27日

山里 晃弘

ヤマサト テルヒロ | Yamasato Teruhiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 薬理学 ,  医療薬学 ,  生理学
研究キーワード (4件): 消化管運動とその調節機構 ,  胆道運動およびその調節機構 ,  Motility and requlation system of the digestive tract ,  Motility and requlation system on the biliary tract
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2000 - 結腸運動と神経性調節機構
  • 2000 - Colonic motility and neural regulation of colon
  • 1972 - Oddi括約筋運動の神経性調節機構
  • 消化管運動の機能調節剤の効果
  • Effect of regulational drags on the function of digestive tract
全件表示
MISC (50件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • 骨格筋の構造と収縮のメカニズム
    レクチャー 運動生-理学 建帛社 1996
  • 粘膜内反射に介在する5-HT<sub>3</sub>受容体の所在
    消化管ホルモン(〓), 医学図書出版株式会社 1995
  • Role of enkephalinergic and substance P neurons in the myenteric plexus in the motility of guinea pig small intestine.
    Excerpta Medica 1986
  • 胆道系-胆道系運動の神経作用と調節剤- 消化管運動機能調節剤-基礎と臨床-
    医薬ジャーナル社 1985
  • Biliary system -neural requlation and requlating agents on the biliary system-
    1985
Works (2件):
  • 消化管に対する Gabexatemesilate の効果
    1991 -
  • Effects of Gabexatemesllate on digestive tract
    1991 -
学歴 (4件):
  • - 1971 新潟大学 生物学
  • - 1971 新潟大学
  • - 1969 新潟大学 生物学
  • - 1969 新潟大学
学位 (2件):
  • 医学博士 (岡山大学)
  • 理学修士 (新潟大学)
経歴 (6件):
  • 1992 - 2001 岡山短期大学、学院大学 教授
  • 1992 - 2001 Professor, Okayama College and
  • 1972 - 1992 岡山大学医学部 助手・講師
  • 1972 - 1992 Research Associate, Okayama Uni.
  • Gakuin University
全件表示
委員歴 (3件):
  • 1996 - 胆膵生理機能研究会 世話人
  • 1984 - 日本平滑筋学会 評議員
  • 1983 - 日本生理学会 評議員
所属学会 (3件):
胆膵生理機能研究会 ,  日本平滑筋学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る