研究者
J-GLOBAL ID:200901024864402784   更新日: 2020年05月20日

濱 道生

ハマ ミチオ | Hama Michio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 科学教育 ,  半導体、光物性、原子物理 ,  情報学基礎論
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 大学教育の情報化
  • 数値多重積分
  • 凝縮系における光励起状態の緩和過程
  • information systems and education in universities
  • numerical multiple quadrature
全件表示
論文 (1件):
  • 濱 道生. 検証,教科「情報」-阪南大学における情報教育の課題. コンピュータ&エデュケーション. 2006. 21. 36-41
MISC (21件):
  • 文系大学・学部における一般教育・自然科学系カリキュラム調査. 日本物理学会講演概要集. 2001. 第56巻第2号第2分冊, P.285
  • An investigation of curriculum of natural science for liberal arts. Meeting Ahstracts of the Physical Society of Japan. 2001. Vol.56, Issue2, Part2, P.285
  • 数学力と文系専門科目の成積に関する統計分析. 大学教育研究所年報. 2000. 3. 41-49
  • 左右の脳を使った創造的ライティングの手法. コンピュータ&エデュケーション. 1997. 3. 36
  • A technigue of creative writing using left and right brain. Computer&Education. 1997. 3. 36
もっと見る
書籍 (4件):
  • Excelで学ぶ社会科学系の基礎数学第2版
    晃洋書房 2017
  • Excelで学ぶ社会科学系の基礎数学
    晃洋書房 2010
  • Ultrafast Hole Burning in a Strogly-Coupled Localized-Electron-Phonon System
    Time-Resolved Vibrational Spectroscopy V(Springer) 1992
  • Microscopic Theory of Ultrafast Nonlinear Optical Phonomena in an Electron-Phonon System
    Ultrafast Phenomena VI Springer Series in Chemical Physics 1988
講演・口頭発表等 (1件):
  • スマートフォンを活用する阪南大学教育研究新システム
    (PCカンファレンス2017 2017)
Works (1件):
  • Tool Subroutine for Multiple Quadrature by Product Rule(名古屋大学大型計算機センター数値計算ライブラリ登録)
    1993 -
学歴 (4件):
  • - 1990 大阪市立大学 応用物理学
  • - 1990 大阪市立大学
  • - 1983 静岡大学 物理学科
  • - 1983 静岡大学
学位 (1件):
  • 工学博士
経歴 (11件):
  • 1996 - 1999 阪南大学経営情報学部 助教授
  • 1998 - - 阪南大学経営情報学部 教授
  • 1998 - - Professor, Faculty of Management
  • 1996 - 1997 Associate Professor, Faculty of Management
  • 1993 - 1995 阪南大学商学部 助教授
全件表示
所属学会 (4件):
物理教育学会 ,  数理生物学会 ,  日本物理学会 ,  コンピュータ利用教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る