研究者
J-GLOBAL ID:200901024954789459   更新日: 2020年07月08日

大矢 健一

Ohya Kenichi
研究分野 (3件): 感性情報学 ,  ソフトコンピューティング ,  知能情報学
研究キーワード (2件): 音楽情報科学 ,  Music Information Science
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2023 中国における音楽教育現場・日常生活における中国語楽曲の音楽的分析
  • 1992 - 2007 音楽情報の認識・生成に関する研究
  • 1992 - 2007 音楽リズムの認識に関する研究
  • 1992 - 2007 Study on Perception and Synthesis of Music Information
  • 1992 - 2007 Study on Perception of Musical Rhythm
全件表示
論文 (15件):
MISC (3件):
  • 大矢 健一. 長野高専のインターネット環境とJava言語の教育への可能性について. インターネット活用技術研究会. 1997. 1. 1. 10-10
  • 大矢 健一. 高専の高学年学生に対するTeXの実習指導. 教育工学関連学協会連合 第4回全国大会. 1994. E31. 3. 491-492
  • 大矢 健一. マルチプロトコル、マルチベンダの中規模ネットワーク構築に関する研究. 研究助成事業研究レポート. 1994. 1. 1. 149-168
特許 (2件):
  • リズムパターン生成装置
  • リズムパターン生成装置
書籍 (3件):
  • A Beat Tracking Model by Recurrent Neural Network
    Integrated Human Brain Science:Theory,Method,Applscation(Masic) 2001
  • Hamiltonian Algorithm for Sound Synthesis
    finite or infinite dimensional complex analysis(出版社:Marcel Dekker) 2000
  • 音楽情報科学研究会「夏のシンポジウム'92」報告記
    共立出版 1993
講演・口頭発表等 (2件):
  • 中国でのインターンシップと中国音楽事情
    (第22期日中関係を考える連続市民講座 2019)
  • 研究対象としての現代の中国語楽曲
    (日中音楽文化研究交流学会 第1回研究会 2018)
Works (6件):
  • マルチメディア教育におけるCD-ROM利用の研究
    1994 -
  • A Study of CD-ROM Usage in Multimedia Education
    1994 -
  • マルチプロトコル、マルチベンダの中規模ネットワーク構築に関する研究((財)浅間テクノポリス開発機構研究助成レポート)
    1993 -
  • 音楽情報科学研究会「夏のシンポジウム'92」報告記(bit1993年7号,PP.58-65)
    1993 -
  • マルチプロトコル・コルチベンダの中規模ネットワーク構築に関する研究
    1992 -
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 1995 - 1998 : 情報処理学会 連絡委員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る