研究者
J-GLOBAL ID:200901025435256075   更新日: 2019年12月18日

佐渡 敬

サド タカシ | SADO Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/site/epigeneticskindai/home
研究分野 (1件): 遺伝・ゲノム動態
研究キーワード (4件): X染色体不活性化 ,  エピジェネティクス ,  クロマチン ,  ノンコーディングRNA
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2017 - 2019 ヘテロクロマチン形成におけるXist RNA作動エレメントの役割
  • 2016 - 2017 ヘテロクロマチン形成とクロマチン環境
  • 2014 - 2015 長鎖ノンコーディングRNAのクロマチンターゲティング
  • 2014 - 2015 染色体活性制御と偽ヘテロクロマチン化の相関
  • 2013 - 2015 エピゲノムの維持と破綻のメカニズム
全件表示
論文 (49件):
  • Ohishi, H.*, Au Yeung, W.K.*, Unoki, M., Ichiyanagi, K., Fukuda, K., Maenohara, S., Shirane, K., Chiba, H., Sado, T. and Sasaki, H. Characterization of genetic-origin-dependent monoallelic expression in mouse embryonic stem cells. Genes Cells. 2019
  • Hosoi, Y., Soma M., Shiura, H., Sado, T, Hasuwa, H., Abe, K., Kohda, K., Ishino, F., and *Kobayashi, S. Female mice lacking Ftx lncRNA exhibit impaired X-chromosome inactivation and a microphthalmia-like phenotype. Nat. Commun. 9: 3829. 2018
  • Sakakibara Y, Nagao K, Blewitt M, Sasaki H, Obuse C, *Sado T. Role of SmcHD1 in establishment of epigenetic states required for the maintenance of the X-inactivated state in mice. Development (Cambridge, England) 145: dev166462 doi: 10.1242/dev.166462. 2018
  • Chigi Y, Sasaki H, *Sado T. The 5' region of Xist RNA has the potential to associate with chromatin through the A-repeat. RNA. 2017. 12. 1894-1901
  • †Sakata,Y., †Nagao, K., Hoki, Y., Sasaki, H., Obuse, C. and *Sado, T. Defects in dosage compensation impact global gene regulation in the mouse trophoblast. Development. 2017. 144. 2784-2797
もっと見る
書籍 (4件):
  • エピジェネティクス実験スタンダード
    羊土社 2017 ISBN:978-4-7581-0199-8
  • 遺伝子発現制御機構 クロマチン,転写制御,エピジェネティクス
    東京化学同人 2017 ISBN:9784807909179
  • X-Chromosome Inactivation
    Human Press (Springer Nature) 2018 ISBN:978-1-4939-8765-8
  • Encyclopedia of Reproduction 2nd Edition
    Academic Press (Elsevier) 2018 ISBN:9780128118993
学歴 (2件):
  • 1985 - 1989 北海道大学 理学部 生物学科(動物)
  • 1989 - 1995 北海道大学大学院理学研究科動物学専攻
学位 (1件):
  • 博士(理学) (北海道大学)
経歴 (4件):
  • 2009/05 - 2014/03 九州大学 生体防御医学研究所 准教授
  • 2000/04 - 2014/04 総合研究大学院大学助手(併任)
  • 1999/05 - 2014/04 国立遺伝学研究所助手
  • 2014/04 - 現在 近畿大学 教授
委員歴 (2件):
  • 2018/05 - 現在 日本エピジェネティクス研究会 幹事
  • 2015 - 現在 日本遺伝学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2006/09 - 日本遺伝学会 奨励賞
所属学会 (4件):
日本エピジェネティクス研究会 ,  日本遺伝学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本RNA学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る