研究者
J-GLOBAL ID:200901025499622946   更新日: 2020年01月17日

増田 公香

マスダ キミカ | Masuda Kimika
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.seigakuin-univ.ac.jp
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (3件): 国際福祉 ,  リハビリテーション ,  障害者福祉
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2015 - 2018 障害者虐待に関する国際研究~日本・アメリカ・フィンランドの比較~
  • 2012 - 2014 障害のある人々の参加(参加制約)とエンパワメント評価の研究
  • 2008 - 2010 障害を持つ人々の権利侵害と環境要因との関連性に関する研究
  • 2006 - 2007 加齢する障害を持つ人々の権利侵害に関する研究
  • 2003 - 2005 加齢する障害を持つ人々の参加と環境との関連性に関する研究
全件表示
論文 (19件):
MISC (11件):
  • 「米国における地域福祉〜その理念と方法〜」. 『地域福祉』 黎明書房. 2000
  • コミュニティーにおける高齢障害者の把握及び社会資源に対する活用支持条件. 「研究紀要」東京都専修学校学校協会. 1999
  • アメリカのソーシャルワークにおけるcommunity practiceの歴史的発展過程〜Encyclopedia of social Workの流れを中心に〜. 日本女子大学紀要「社会福祉」. 1999. 39
  • 障害者と家族をとり巻く戦後50年の社会資源の変遷と活用状況及び支持条件〜同一対象者への10年後の実態調査. 「研究紀要」東京都専修学校各種学校協会. 1998
  • 肢体不自由児とその家族からみた戦後の社会福祉資源の変遷と活用状況及び活用支持条件. 「社会福祉」日本女子大学紀要. 1989
もっと見る
書籍 (10件):
  • 当事者と家族からみた障害者虐待の実態~数量的調査が明かす課題と方策~
    明石書店 2014
  • 相談援助実習・相談援助実習指導第2版
    弘文堂 2014
  • 第11巻障害者に対する支援と障害者自立支援制度(精神保健福祉士・社会福祉士養成基礎セミナー
    へるす出版 2012
  • ソーシャルワーク視点に基づく就労支援実践ハンドブック
    中央法規出版 2010
  • リハビリテーションにおける評価法ハンドブック~障害や健康の測り方~
    医歯薬出版 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (32件):
  • 障害のある人々に対する権利侵害と支援者の労働環境との関連性ー支援者の視点からみた実態把握ー
    (第59回日本社会福祉学会全国大会 2013)
  • ”Participation of people with disabilities who are getting older in Japan”
    (20th LAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics 2013)
  • 障害のある人々と権利侵害~実態調査の結果をもとに~
    (第45回日本社会福祉学会中国・四国地域ブロック徳島大会 2013)
  • "Analysis of Elder Abuse and care worker`s satisfaction with their workplaces:A Nationwide Study in Japan"
    (65th Annual Scientific Meeting of Gerontological Society of America 2012)
  • 社会参加の評価
    (第49回日本リハビリテーション医学学術集会 2012)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会福祉学) (淑徳大学)
経歴 (4件):
  • 横浜市立大学 国際教養学部 国際教養学科 都市社会文化研究科 都市社会文化専攻
  • 横浜市立大学 国際総合科学部 社会関係論コース 都市社会文化研究科都市社会文化専攻 教授
  • 横浜市立大学 国際総合科学部 社会関係論コース 教授
  • 聖学院大学 人間福祉学部 人間福祉学科 教授
所属学会 (5件):
アメリカ老年学会 ,  社会福祉実践理論学会 ,  日本介護福祉学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本社会福祉学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る