研究者
J-GLOBAL ID:200901025627943874   更新日: 2020年01月05日

劉 静華

リュウ セイカ | jinghua LlU
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 文学一般 ,  中国文学
研究キーワード (1件): 比較文学・日本近代文学・中国近現代文学
論文 (19件):
  • 劉 静華. 重读本尼迪克特的《菊与刀》. 台湾《藝文論壇》第23期. 2019
  • 劉 静華. 「漱石が見た日露戦跡を訪ねて」. 総合文化誌KUMAMOTO第26号NPOくまもと文化振興会. 2019
  • 劉 静華. 「旅順体験における漱石の戦勝意識考」. 夏目漱石の見た中国『満韓ところどころ』を読む』. 2019
  • 劉 静華. 論島崎藤村『給孩子的信』的先鋒文学思想. 『中文導報』. 2016
  • 劉静華. 重読巴金和島崎藤村的《家》. 『中文導報』東京週刊紙. 2016
もっと見る
MISC (13件):
  • 劉 静華. 「従熊本地震看日本人的生死観」. 「中文導報』. 2017
  • 劉 静華. 粽子和牛蒡面 中文導報、20161201. 2016
  • 劉 静華. 熊本・地震・暴風雨 中文導報、20161013. 『中文導報』. 2016
  • 劉 静華. 熊本地震体验 中文導報、20160714. 『中文導報』. 2016
  • 劉 静華. 美麗的中国心和熊本地震 中文導報、20160701. 『中文導報』. 2016
もっと見る
書籍 (7件):
  • 『夏目漱石の見た中国『満韓ところどころ』を読む』
    中国書店 2019
  • 『円環構造の作品論』-黄翔・高行健・劉震雲の場合
    澪標出版社 2015
  • 改訂版「中国語の散歩道」講読編
    朝日出版社 2012
  • 改訂版「中国語の散歩道」会話編
    朝日出版社 2012
  • 「中国語の散歩道」講読編
    朝日出版社 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 『夜明け前』と《家》における異質的類似性考 --〈改革〉と〈犠牲〉を手掛かりに--
    (第五回中日韓朝言語文化比較研究国際シンポジウム 2017)
  • 島崎藤村と巴金の比較論--両者の異質的類似性をもとめて--
    (中日韓朝語言文化比較研究国際研討会 2015)
  • 論《手機》的自然回帰意識 -従其時空和〈存在〉的困頓説起-
    (韓国国際学術討論会 2010)
  • 「試論日本茶室挂画〈○喝〉的完整意境」
    (第五届世界禅茶交流大会 2010)
Works (7件):
  • 詩歌「卒業式」ほか
    劉 静華 2018 -
  • 莫言和他的諾奖获奖作品《蛙》
    2013 -
  • 歴史的悲愴・愛情的無奈 -読欣力的《良宵引》-
    2012 -
  • 中也「この一篇」
    2011 -
  • 浅説日本的“耻”文化 関于《菊与刀》
    2010 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1986 - 1987 東京大学人文社会学研究科 (文学部) (中国文学)
  • - 1986 東京学芸大学 教育学研究科 国語教育専攻修士課程
  • - 1981 中国華中科技大学 外国語学部 日本語日本文学
経歴 (3件):
  • 2015 - 熊本大学文学部文学科 教授
  • 2007 - 2014 熊本大学文学部 准教授
  • 1988/10 - 2013/03 熊本大学教養部 外国人教師
委員歴 (2件):
  • 2006 - 2010 熊本県文化振興審議会 審査員(2006-2010)
  • 2008 - 熊本県中国語コンテスト審査会 審査員(2008)
受賞 (1件):
  • 2011/05 - 熊本大学特別表彰(教育活動表彰)
所属学会 (5件):
日本中国当代文学研究会 ,  日本華文女性作家協会会員 ,  日本現代中国学会 ,  日本比較文学会 ,  日本華文ペンクラブ会員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る