研究者
J-GLOBAL ID:200901025817184333   更新日: 2020年10月13日

古久保 哲朗

コクボ テツロウ | Kokubo Tetsuro
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/mcbl/index2.html
研究分野 (1件): 分子生物学
研究キーワード (13件): RNA結合タンパク質 ,  出芽酵母 ,  転写制御 ,  TAF ,  TFIID ,  基本転写因子 ,  budding yeast ,  transcriptional regulation ,  MRI ,  imaging ,  TAF ,  TFIID ,  general transcription factor
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 基本転写因子TFIIDのサブユニット機能に関する生化学的・遺伝学的解析
  • Biochemical and genetic analysis of the function of TFIID subunits
論文 (68件):
もっと見る
MISC (16件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Mechanisms of Transcriptional Activation and Repression
    Springer Science + Business Media LLC 2013
  • Transcription Initiation in Eukaryote
    Springer Science + Business Media LLC 2013
  • Transcription in Eukaryote
    Springer Science + Business Media LLC 2013
講演・口頭発表等 (13件):
  • 出芽酵母においてTAF1のN末端領域欠失変異はRAMシグナル経路の各種変異と合成致死性を示す
    (第32回日本分子生物学会年会 2009)
  • Deletion of the N-terminal domain of TAF1 (taf1-ΔTAND) exhibits synthetic lethality with mutations of the RAM signaling network in budding yeast
    (2009)
  • リボソームタンパク質遺伝子のプロモーターにおけるHMO1の分子機能
    (内藤コンファレンス/Nuclear Dynamics and RNA [I] 2008)
  • TFIIDサブユニットのゲノムワイドなプロモーター結合解析
    (第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会合同大会 2008)
  • 出芽酵母BEM4に見出された転写因子としての新たな機能
    (第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会合同大会 2008)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1985 - 1990 東京大学
  • - 1985 東京大学 農芸化学科
  • - 1985 東京大学
学位 (1件):
  • 農学博士 (東京大学)
経歴 (1件):
  • 横浜市立大学 国際総合科学部 生命医科学コース 生命医科学研究科生命医科学専攻 教授
受賞 (1件):
  • 2000 - NAIST学術賞
所属学会 (3件):
日本分子生物学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本遺伝学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る