研究者
J-GLOBAL ID:200901026085329666   更新日: 2019年12月20日

佐藤 雅代

サトウ マサヨ | SATO,Masayo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (2件): 公共政策;医療経済; ,  公共部門の経済学;
論文 (3件):
  • 佐藤雅代;. 地域医療を考える -中頓別町にて-. 関西大学『経済論集』. 2010. 第60巻第1号、pp.19-32
  • 佐藤雅代. 「救急の現況と制度としての持続可能性」. 『セミナー年報』、関西大学経済・政治研究所. 2014
  • 佐藤雅代. 「地域医療 -自治体が医療機関を持つ意味-」. 『セミナー年報』2010. 2011
書籍 (11件):
  • 書評・岩崎利彦『カナダの社会保障』
    生活経済学会『生活経済学研究』 2010
  • 「第2章 社会保障の役割と課題」、一圓光彌『社会保障論概説 第3版』
    2013
  • 「第6章 医療提供体制整備 -地域医療の課題解決にむけて」、一圓光彌・林宏昭『社会保障制度改革を考える -財政および生活保護、医療、介護の観点から』
    中央経済社 2014
  • 「第1回 「自由」の中の「束縛」(経済をたしなむ -公共経済学の視点-)」
    『alfresa NEWS』No.445, セジデム・ストラテジックデータ(株) 2014
  • 「第2回 必要なのは束縛の「緩和」?「強化」?(経済をたしなむ -公共経済学の視点-)」
    『alfresa NEWS』No.447, セジデム・ストラテジックデータ(株) 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 「救急の現況と制度としての持続可能性」
    (2013)
  • 「救急業務の概況と消防費」
    (2013)
  • 「行財政改革先進事例等調査報告書」
    (『調査と資料』第111号, 関西大学経済・政治研究所 2014)
  • 「ドイツの地域医療 -制度の概要と地域の距離感-」
    (2016)
学歴 (3件):
  • - 1994 大阪市立大学 経済学部
  • 1996 - 筑波大学 経営・政策科学研究科 経営・政策科学
  • 2001 - 大阪大学 国際公共政策研究科 比較公共政策
学位 (2件):
  • 経済学修士
  • 博士(国際公共政策)
経歴 (6件):
  • 1996/10/01 - 1998/03/31 名古屋市立大学経済学部附属経済研究所 助手
  • 2001/04/01 - 2001/07/05 (財)日本システム開発研究所 研究員
  • 2001/07/01 - 2002/03/31 国立社会保障・人口問題研究所 客員研究員
  • 2002/04/01 - 2005/07/31 国立社会保障・人口問題研究所 研究員
  • 2005/08/01 - 2009/03/31 北海道大学公共政策大学院 特任准(助)教授
全件表示
所属学会 (5件):
日本経済学会 ,  日本財政学会 ,  生活経済学会 ,  日本地方財政学会 ,  公共選択学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る