研究者
J-GLOBAL ID:200901026277936434   更新日: 2022年10月02日

末木 啓介

スエキ ケイスケ | Sueki Keisuke
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 無機・錯体化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2011 - 2017 安全で持続可能な水利用のための放射性物質移流拡散シミュレータの開発
  • 2011 - 福島第一原子力発電所事故で放出された放射性核種について
  • 1993 - 2010 放射性金属フラーレンの研究
  • 1997 - 2007 超アクチノイド元素の化学
  • 2002 - AMSを用いた長半減期放射性核種の定量
全件表示
論文 (104件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Marine Environmental Research
    2019
  • Marine Environmental Research
    2018
  • Radiological Issues for Fukushima’s Revitalized Future
    Springer 2016 ISBN:9784431558484
講演・口頭発表等 (23件):
  • 極微量人工放射性核種233Uと236Uの海洋循環デュアルトレーサー利用に向けた海水中U濃縮法の検討
    (第22回「環境放射能」研究会 2021)
  • マイクロビーム PIXE による福島第一原子力発電所事故で放出された放射性粒子の元素分布測定
    (第22回「環境放射能」研究会 2021)
  • 極微量人工放射性核種 233U と 236U の海洋循環デュアルトレーサー利用に向けた海水中 U 濃縮法の検討
    (第22回「環境放射能」研究会 2021)
  • 極微量人工放射性核種 2 33 U と 2 3 6 U の海洋循環デュアルトレーサー利用に向けた 海水中 U 濃縮法の検討
    (第22回「環境放射能」研究会 2021)
  • 232Th+7 Li 反応における反跳率補正に よる核分裂断面積測定法の確立
    (第22回「環境放射能」研究会 2021)
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 2020/07 - 現在 日本放射線安全管理学会 理事会/監事
所属学会 (5件):
日本放射線安全管理学会 ,  日本放射化学会 ,  日本物理学会 ,  日本化学会 ,  フラーレン・ナノチューブ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る