研究者
J-GLOBAL ID:200901026424301601   更新日: 2020年05月27日

石橋 英俊

イシバシ ヒデトシ | Ishibashi Hidetoshi
研究分野 (8件): 実験動物学 ,  医療薬学 ,  生理学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (1件): 分子神経生物学
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2013 - 2015 オーダーメード医療のための一卵性双生サル作出
  • 2011 - 2012 精神神経疾患の解明のための霊長類モデル開発に関する研究
  • 2008 - 2011 精神神経疾患の解明のための霊長類モデル開発に関する研究
  • 2005 - 2008 精神神経疾患の解明のための霊長類モデル開発に関する研究
  • 2004 - 2005 遺伝子改変マーモセットの作製
全件表示
論文 (15件):
  • ISHIBASHI Hidetoshi. Rectal Prolapse and Successful Surgical Restoration with Enterorrhaphy in the Common Marmoset Monkeys (Callithrix jacchus). Journal of Animal and Veterinary Advances. 2018. 17. 2. 32-34
  • Tomioka I, Ishibashi H, Minakawa EN, Motohashi HH, Takayama O, Saito Y, Popiel HA, Puentes S, Owari K, Nakatani T, Nogami N, Yamamoto K, Noguchi S, Yonekawa T, Tanaka Y, Fujita N, Suzuki H, Kikuchi H, Aizawa S, Nagano S, Yamada D, Nishino I, Ichinohe N, Wada K, Kohsaka S, Nagai Y, Seki K. Transgenic Monkey Model of the Polyglutamine Diseases Recapitulating Progressive Neurological Symptoms. eNeuro. 2017. 4. 2
  • Sasaki H, Ishikawa H, Terayama H, Asano R, Kawamoto E, Ishibashi H, Boot R. Identification of a virulence determinant that is conserved in the Jawetz and Heyl biotypes of [Pasteurella] pneumotropica. Pathog Dis. 2016. 74. 6
  • Kumashiro M, Yokoyama O, Ishibashi H. Communicative pointing ameliorates grasping deficits after an inactivation and lesions of the ventral premotor cortex in Japanese monkeys (Macaca fuscata). Journal of Neurological Disorders & Stroke. 2013. 1. 2. 1020
  • Ishibashi, H. Motohashi, H. H. Artificial insemination in common marmosets using sperm collected by penile vibratory stimulation. Neotropical Primates. 2013. 20. 1. 54-56
もっと見る
MISC (7件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • Hanbook of Multisensory Processes
    MIT press 2004
学歴 (1件):
  • 1993 - 1998 総合研究大学院大学 生命科学研究科 生理科学専攻
学位 (2件):
  • 博士(学術) (総合研究大学院大学(総研大))
  • 修士(Cognitive and Neural Systems) (Boston University)
経歴 (5件):
  • 2014/04 - 現在 東京医科大学 センター長
  • 2004/04 - 2014/03 国立精神・神経センター神経研究所室長
  • 2002/09 - 2004/03 東京医科歯科大学講師
  • 2001/04 - 2002/09 東京医科歯科大学助手
  • 1998/04 - 2001/03 日本学術振興会特別研究員(リサーチ・アソシエート)
委員歴 (1件):
  • 2015/04 - 現在 公私立大学実験動物施設協議会 アドバイザー委員会副委員長
受賞 (1件):
  • 2003 - 東京医科歯科大学 優秀教員賞
所属学会 (5件):
日本実験動物医学会 ,  日本実験動物学会 ,  北米神経科学会(Society for the Neuro Science) ,  日本神経科学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る