研究者
J-GLOBAL ID:200901026469611288   更新日: 2009年12月24日

橋本 卓爾

ハシモト タクジ | Hashimoto Takuji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 農業社会構造 ,  食料農業経済 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (4件): 農業経済学 ,  地域政策 ,  agricultural economics ,  regional policy
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • フ-ドシステム(食料の生産,輸入,加工,流通,消費に至る全体の流れ)に関する研究
  • 都市と農業・農村の共存に関する研究
  • Study on Food System
  • Study on Coexistence of urban and rural
MISC (10件):
  • 農林業を基軸とした「地域産業複合体」の形成過程と農山村地域の活性化に関する研究. 平成12~13年度科学研究費補助金研究成果報告書. 2002
  • 中国上海市における生鮮食料の生産・流通システムの展開と都市農業の役割に関する研究 分担 上海市都市農業の基本的性格と当面する政策課題. 平成9年度〜11年度科学研究費補助金研究成果報告書. 2000
  • 流通の大型化・国際化のもとでの園芸産地再編の動向とそのメカンズムに関する研究 分担 ウメ産地の形成と展開. 平成10年度〜11年度科学研究費補助金研究成果報告書. 2000
  • 生産緑地法で都市農地は守れるか-生産緑地制度の問題点と課題-. 農業と経済. 2000. 66. 13
  • 日本の農地動態の特異性とその基本要因-農地の大量かつ絶之間無い減少の解明-. 阪南論某. 2000. 35. 4
もっと見る
書籍 (11件):
  • 園芸産地の再編と展開(編著)
    農林統計協会 2001
  • 住宅問題と市場・政策(編著)分担執筆第4章、都市・土地・住宅政策と農業・農地
    日本経済評論社 2000
  • 『流通再編と卸売市場』 分担執筆「青果物輸入と2つのポート」
    筑波書房 1997
  • 『国際時代の地域農業の諸局面』(共著)分担執筆「「市民参加型農業」の生成とその基本的性格」(第7章)
    農林統計協会 1996
  • 『都市農業の理論と政策』(単著)
    法律文化社 1995
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1975 大阪市立大学 農業経済学
  • - 1975 大阪市立大学
  • - 1967 松山大学 経済学史
  • - 1967 松山大学
学位 (2件):
  • 農学博士 (大阪府立大学)
  • 修士(経済学)
委員歴 (2件):
  • 日本農業経済学会 理事
  • 地域農林経済学会 理事
所属学会 (3件):
日本農業経済学会 ,  日本農業市場学会 ,  地域農林経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る