研究者
J-GLOBAL ID:200901026979937820   更新日: 2015年04月13日

奥山 順子

オクヤマ ジュンコ | Okuyama Junko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (1件): 幼児教育
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2005 - 2009 幼稚園におけるカリキュラム、指導計画のあり方
  • 2001 - 秋田県幼稚園教育史
  • 1999 - 子育て支援
  • 1990 - 保育実践研究の方法
論文 (5件):
  • 奥山 順子. 「幼児と保育者の関係性」を考えるために~記録することとかかわること~. 秋田大学教育文化学部附属幼稚園平成25年度研究紀要. 2014. 107-115
  • 奥山 順子. 幼児期にふさわしい生活と保育の計画性. 秋田大学教育文化学部附属幼稚園平成22年度研究紀要. 2011. 68-74
  • 奥山 順子. 子どもの遊びを見つめる-遊びの意味を考えること-. 秋田大学教育文化学部附属幼稚園平成21年度研究紀要. 2010. 71-82
  • 奥山 順子. 「遊び」を中心とする保育-保育者にとって「遊び」とは-. 秋田大学教育文化学部附属幼稚園 平成20年度研究紀要. 2009. 63-72
  • 奥山 順子. 共に育つ生活-「慣れる」ことをめぐる保育者と子どもの関係性を中心に-. 秋田大学教育文化学部附属幼稚園 平成19年度研究紀要. 2008. 87-964
MISC (20件):
  • 奥山 順子. 幼稚園教育における「集団」の意味(その3) : 保育者を介した幼児同士の関係の多様性. 秋田大学教育文化学部教育実践研究紀要. 2014. 36. 99-110
  • 奥山 順子, 山名 裕子. 幼児期の記憶と保育体験(2) : 保育形態の違いは幼児期の経験とどのようにかかわるのか. 秋田大学教育文化学部研究紀要. 教育科学. 2014. 69. 111-120
  • 山名 裕子, 奥山 順子. 幼児期の記憶と保育体験(1) : 自伝的記憶の視点から. 秋田大学教育文化学部研究紀要. 教育科学. 2014. 69. 105-110
  • 奥山 順子, 照山 則子. 幼稚園教育における「集団」の意味(その2) -4歳児にとっての「いっしょにあそぶ」ということ-. 秋田大学教育文化学部教育実践研究紀要. 2012. 34. 105-118
  • 奥山 順子. 学級通信からみる昭和39年版幼稚園教育要領時代の保育の実際 -幼稚園と家庭とのかかわりを視点として-. 秋田大学教育文化学部教育実践研究紀要. 2011. 33. 91-102
もっと見る
書籍 (1件):
  • 幼稚園教育の過去と未来-秋田大学附属幼稚園の歴史から-
    無明舎出版 2002
学位 (1件):
  • 修士(教育学) (秋田大学)
経歴 (1件):
  • 1983 - 2002 秋田大学教育文化学部附属幼稚園 教諭
所属学会 (2件):
日本教育学会 ,  日本保育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る