研究者
J-GLOBAL ID:200901027119539637   更新日: 2020年01月16日

森田 満夫

モリタ ミツオ | MORITA Mitsuo
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (2件): 人権 ,  教育
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2008 - 2012 戦後沖縄における教育実践史研究
論文 (32件):
  • 森田 満夫. 現代道徳教育政策における人権教育の位置(部落問題研究所『人権と部落問題』2019年11月号(第71巻第11号(通巻929号))30-37頁). 人権と部落問題. 2019. 71. 11. 30-37
  • 森田満夫. 道徳教育と人権としての教育(部落問題研究所『部落問題研究』第229輯、206-237頁). 部落問題研究. 2019. 229. 206-237
  • 森田 満夫. 道徳教育重視の現代教育課程政策考-対抗軸構築の可能性への問い-(立教大学 学校・社会教育講座 教職課程『教職研究』第32号、35-48頁). 教職研究. 2019. 32. 35-48
  • 森田 満夫. カリキュラム・マネジメントと教育参加(立教大学 学校・社会教育講座 教職課程『教職研究』第31号、49-61頁). 教職研究. 2018. 31. 49-61
  • 森田満夫. 教職課程コアカリキュラム導入の背景(教育科学研究会編集『教育』2017年11月(No.862)). 教育. 2017. 862. 79-85
もっと見る
MISC (9件):
  • 森田満夫. 書評と紹介 藤澤健一編『沖縄の教師像-数量・組織・個体の近代史-』A5判、446ページ、5184円、榕樹書林、2014・4刊(日本歴史学会『日本歴史』第804号、2015年5月、113-116頁). 日本歴史. 2015. 804. 113-116
  • 森田 満夫. 同和教育に内在する「生活と教育の結合原則」:「人権としての教育」を実現する教育学的戦略考(日本教育学会『日本教育学会大會発表要項』第71号、390-391頁). 日本教育学会大會研究発表要項. 2012. 71. 390-391
  • 森田 満夫. 文献紹介 玉井康之編著『子どもの地域の未来をひらくへき地・小規模教育の可能性』(日本教師教育学会編『日本教師教育学会年報』第16号、164頁). 日本教師教育学会年報. 2007. 16. 164-164
  • 森田 満夫. 沖縄米軍ヘリ墜落事件を通して安保・憲法・教育を考える(下)(部落問題研究所『人権と部落問題』第57巻第2号、59-67頁). 人権と部落問題. 2005. 57. 2. 59-67
  • 森田 満夫. 紹介 原田彰編著『学力問題へのアプローチ-マイノリティと階層の視点から-』(部落問題研究所『部落問題研究』第171輯、98-100頁). 部落問題研究. 2005. 171. 98-100
もっと見る
書籍 (11件):
  • 『教育実践学の基礎』(共著)
    青木書店 1992 ISBN:4-250-92010-0
  • 『これからの教育改革・教育実践』(共著)
    あゆみ出版 1993 ISBN:4-7519-2230-0 C0037
  • 『教育と教育基本法』(共著)
    勁草書房 1996 ISBN:4-326-25033-x
  • 『神戸大学教育学部五十年史』(共著)
    神戸大学教育学部五十年史編集委員会 2000
  • 『学校再生への挑戦』(共著)
    福村出版 2000 ISBN:4-571-10129-5
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1983 神戸大学 教育学部
  • - 1986 神戸大学 教育学研究科 学校教育専攻
  • - 1992 神戸大学 文化学研究科 社会文化専攻
学位 (3件):
  • 博士(学術) (神戸大学)
  • 教育学修士 (神戸大学)
  • 教育学士 (神戸大学)
経歴 (13件):
  • 1986/10/01 - 1988/03/31 大阪薫英女子短期大学 非常勤講師
  • 1994/04/01 - 1995/03/31 相愛女子短期大学 非常勤講師
  • 1992/10/01 - 1995/03/31 神戸商船大学商船学部 非常勤講師
  • 1995/04/01 - 1996/09/30 沖縄国際大学文学部 専任講師
  • 1995/10/01 - 2001/03/31 琉球大学教育学部 非常勤講師
全件表示
所属学会 (6件):
日本教育学会 ,  部落問題研究所 ,  日本教育行政学会 ,  唯物論研究協会 ,  日本教師教育学会 ,  日本教育法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る