研究者
J-GLOBAL ID:200901027209971759   更新日: 2020年05月28日

冨田 修平

トミタ シュウヘイ | Tomita Shuhei
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.med.osaka-cu.ac.jp/departments/bunshi-pharmacology.shtml
研究分野 (3件): 免疫学 ,  医化学 ,  薬理学
研究キーワード (3件): 低酸素生物学 ,  血管生物学 ,  腫瘍免疫学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 酸素ホメオスタシスに関する制御機構の解明
  • 低酸素シグナル伝達機構の解明
論文 (20件):
  • Shimokawa T, Yoneda K, Yamagata M, Hayashi K, Tomita S. Yohimbine ameliorates lipopolysaccharide-induced acute kidney injury in rats. European journal of pharmacology. 2020. 871. 172917
  • Matsunaga S, Tomita S. [The effect of PHD inhibitor on tumor microenvironment and tumor immune response]. 公益社団法人 日本薬理学会 Nihon yakurigaku zasshi. Folia pharmacologica Japonica. 2020. 155. 1. 35-39
  • Takeda N, Tomita S. [Preface]. 公益社団法人 日本薬理学会 Nihon yakurigaku zasshi. Folia pharmacologica Japonica. 2020. 155. 1. 25-25
  • Kabei K, Tateishi Y, Shiota M, Osada-Oka M, Nishide S, Uchida J, Nakatani T, Matsunaga S, Yamaguchi T, Tomita S, Miura K. Effects of orally active hypoxia inducible factor alpha prolyl hydroxylase inhibitor, FG4592 on renal fibrogenic potential in mouse unilateral ureteral obstruction model. Journal of pharmacological sciences. 2019
  • Kabei K, Tateishi Y, Nozaki M, Tanaka M, Shiota M, Osada-Oka M, Nishide S, Uchida J, Nakatani T, Tomita S, Miura K. Role of hypoxia-inducible factor-1 in the development of renal fibrosis in mouse obstructed kidney: Special references to HIF-1 dependent gene expression of profibrogenic molecules. Journal of pharmacological sciences. 2018. 136. 1. 31-38
もっと見る
講演・口頭発表等 (202件):
  • 腎虚血再灌流障害における尿細管細胞アポトーシスに対するCHAC1の役割
    (日本薬学会年会要旨集 2019)
  • 腎虚血再灌流障害における尿細管細胞アポトーシスに対するCHAC1の役割
    (日本薬学会年会要旨集 2019)
  • リナグリプチンはdipeptidyl peptidase-4非依存的に心筋梗塞後のリモデリングを抑制する
    (血管 2019)
  • リナグリプチンはdipeptidyl peptidase-4非依存的に心筋梗塞後のリモデリングを抑制する
    (血管 2019)
  • 酸素シグナルを介する心血管リモデリング 肺血管内皮細胞由来低酸素応答因子HIFが肺高血圧症の病態形成に果たす役割
    (血管 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (*香川医科大学*)
所属学会 (3件):
日本分子生物学会 ,  日本生化学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る