研究者
J-GLOBAL ID:200901027320156940   更新日: 2021年04月02日

田中 純

タナカ ジュン | Tanaka Jun
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://before-and-afterimages.jp/
研究分野 (3件): 美術史 ,  美学、芸術論 ,  思想史
研究キーワード (57件): リアリズム ,  歴史経験 ,  像行為 ,  徴候的知 ,  サスペンス ,  写真 ,  ヴァルター・ベンヤミン ,  ジルベール・クラヴェル ,  デヴィッド・ボウイ ,  ロックン・ロール ,  ロック ,  仮想性 ,  芸術 ,  総合芸術作品 ,  芸術作品 ,  エルンスト・ヘッケル ,  文化科学 ,  表象文化論 ,  原型 ,  ユダヤ人 ,  性 ,  ボッティチュリ ,  思想史 ,  想像力 ,  近代 ,  ルネサンス美術 ,  古代 ,  セクシュアリティ- ,  ヴァールブルク ,  ルートヴィッヒ・クラーゲス ,  形熊学 ,  ヴァールブルク研究所 ,  ウィ-ン ,  生命論 ,  ヘッケル ,  比較思想史 ,  美学 ,  博物誌 ,  細部 ,  進化論 ,  建築理論 ,  建築史 ,  自然史 ,  ダーウィン ,  ユダヤ教 ,  装飾 ,  形態学 ,  図像学 ,  アビ・ヴァールブルク ,  心理学 ,  美術史学 ,  ドイツ思想 ,  表象 ,  美術史 ,  精神分析 ,  記憶 ,  イメージ
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2019 - 2022 「予見(prevision)」をコア概念とした統合的思想史の構築
  • 2016 - 2019 文芸諸ジャンルにおけるリアリティ表現の比較に基づくリアリズム概念の総合的再検討
  • 2016 - 2019 歴史経験の身体性をめぐる思想史的研究
  • 2013 - 2015 徴候的知におけるダイアグラム的表現をめぐる思想史的研究
  • 2009 - 2011 「徴候的知」の系譜をめぐる思想史的研究
全件表示
論文 (201件):
  • 田中 純. イメージの記憶(63)無の色気 : ボウイ論の余白に. UP. 2021. 50. 3. 51-56
  • 田中 純. イメージの記憶(62)心理歴史的地図からイメージ記憶の散歩へ : 『ムネモシュネ・アトラス』のアクチュアリティ. UP. 2020. 49. 12. 43-49
  • 田中 純. イメージの記憶(61)イコノクラスムの彼方へ : 像なき時代を創像する. UP. 2020. 49. 9. 47-53
  • 田中 純. 生の弱さの底に降りて行く : カミュ『ペスト』に寄せて (特集 転換点としてのコロナ危機). 世界. 2020. 934. 58-65
  • 田中 純. イメージの記憶(60)ウンブラル : 歴史の閾としての謎. UP. 2020. 49. 6. 36-43
もっと見る
MISC (45件):
  • 松浦 寿輝, 沼野 充義, 田中 純. 徹底討議 二〇世紀の思想・文学・芸術(第7回)「映像」の運命. 群像. 2021. 76. 4. 412-451
  • 松浦 寿輝, 沼野 充義, 田中 純. 徹底討議 二〇世紀の思想・文学・芸術(第6回)亡命者たちのアメリカ. 群像. 2021. 76. 1. 318-360
  • 松浦 寿輝, 沼野 充義, 田中 純. 徹底討議 二〇世紀の思想・文学・芸術(第5回)言語論的転回とその〈谺〉. 群像. 2020. 75. 10. 290-322
  • 松浦 寿輝, 沼野 充義, 田中 純. 徹底討議 二〇世紀の思想・文学・芸術(第4回)無意識とセクシュアリティ. 群像. 2020. 75. 5. 308-345
  • 沼野 充義, 松浦 寿輝, 田中 純. 徹底討議 二〇世紀の思想・文学・芸術(第3回)革命と共産主義. 群像. 2020. 75. 2. 316-354
もっと見る
書籍 (47件):
  • デヴィッド・ボウイ : 無(ナシング)を歌った男
    岩波書店 2021 ISBN:9784000240611
  • ナチス映画論--ヒトラー・キッチュ・現代
    森話社 2019 ISBN:4864051445
  • イメージ学の現在 : ヴァールブルクから神経系イメージ学へ
    東京大学出版会 2019 ISBN:9784130101400
  • サクタロウをアートする : 解釈の快楽
    萩原朔太郎記念水と緑と詩のまち前橋文学館 2018
  • ボウイ:その生と死に
    新曜社 2017 ISBN:9784788515543
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (10件):
  • 2009/11 - 現在 東京大学 大学院総合文化研究科 教授
  • 2016/01 - 2018/03 東京大学 副学長(人文社会科学分野振興担当)
  • 2014/04 - 2015/03 東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部 副研究科長・副学部長
  • 2007/04 - 2009/11 東京大学 大学院総合文化研究科 准教授
  • 2003/04 - 2007/03 東京大学 大学院総合文化研究科 助教授
全件表示
受賞 (4件):
  • 2010/06 - アレクサンダー・フォン・フンボルト財団 第32回フィリップ・フランツ・フォン・ジーボルト賞
  • 2009/11 - 毎日新聞社 第63回毎日出版文化賞(人文・社会部門)
  • 2008/03 - 文部科学省 第58回芸術選奨文部科学大臣新人賞(評論等部門)
  • 2002/11 - サントリー文化財団 第24回サントリー学芸賞(思想・歴史部門)
所属学会 (1件):
表象文化論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る