研究者
J-GLOBAL ID:200901027343480613   更新日: 2019年11月28日

竹内 憲司

タケウチ ケンジ | TAKEUCHI Kenji
所属機関・部署:
職名: 教授
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2017 - 2019 市場経済の持続的成長可能性に関する研究:データサイエンスによる挑戦
  • 2017 - 2019 人口減少下の公共財供給に関する研究:空間政治経済学によるアプローチ
  • 2016 - 2019 グローバル経済下におけるグリーン・イノベーションの研究
  • 2013 - 2015 持続可能な資本主義に関する実験経済学的研究
  • 2009 - 廃棄物政策のインセンティブ設計
全件表示
論文 (50件):
  • Yuichi Ishimura, Kenji Takeuchi. The spatial concentration of waste landfill sites in Japan. Resource and Energy Economics. 2019. 58. 101121
  • Yimeng Du, TAKEUCHI Kenji. Can Climate Mitigation Help the Poor? Measuring Impacts of theCDM in Rural China. Journal of Environmental Economics and Management. 2019. 95. 178-197
  • MIYAMOTO Mai, TAKEUCHI Kenji. Climate Agreement and Technology Diffusion: Impact of the Kyoto Protocol on International Patent Applications for Renewable Energy Technologies. Energy Policy. 2019. 129. 1331-1338
  • Frank Adusah-Poku, TAKEUCHI Kenji. Determinants and welfare impacts of rural electrification in Ghana. Energy for Sustainable Development. 2019. 52. 52-62
  • ITO Nobuyuki, TAKEUCHI Kenji, MANAGI Shunsuke. Do Battery-Switching Systems Accelerate the Adoption of Electric Vehicles? A Stated Preference Study. Economic Analysis and Policy. 2019. 61. 85-92
もっと見る
MISC (6件):
  • 角松 生史, 竹内 憲司, 島村 健. 第8章 環境を守るためのルールとは. エコノリーガル・スタディーズのすすめ. 2014. 241-275
  • 竹内 憲司. 節電の経済学. 馬奈木俊介(編)『災害の経済学』中央経済社. 2013. 127-140
  • 溝淵 健一, 竹内 憲司. 家庭における節電をどう進めるか:東日本大震災後の節電政策. 環境経済・政策研究. 2011. 106-109
  • 竹内 憲司. 環境と経済. 神戸大学環境管理センター環境教育専門部会編『環境学入門』アドスリー. 2011. 174-191
  • 石川 雅紀, 竹内 憲司. 環境経済論. 神戸大学経済経営学会編『ハンドブック経済学』ミネルヴァ書房. 2011. 147-159
もっと見る
書籍 (3件):
  • 入門廃棄物の経済学
    東洋経済新報社 2005
  • 環境学入門
    アドスリー 2011
  • Handbook of Waste Management
    Edward Elgar 2014
講演・口頭発表等 (3件):
  • 環境規制の経済評価:現状と展望
    (日本経済学会2010年度秋季大会 2010)
  • Consumer Preferences for Reduced Packaging
    (86th Annual Conferences of Western Economic Association Internationa 2011)
  • Are There Price Premiums for Certified Wood? Empirical Evidence from Log Auction Data in Japan
    (the Fourth International Faustmann Symposium 2012)
学歴 (1件):
  • - 1997 京都大学 大学院経済学研究科博士後期課程経済政策学専攻修了
学位 (2件):
  • 修士(経済学) (京都大学)
  • 博士(経済学) (京都大学)
委員歴 (1件):
  • 環境経済・政策学会 理事
受賞 (2件):
  • 2009 - 環境科学会 環境科学会奨励賞 環境および健康リスクの経済的評価
  • 2004 - 三井住友海上福祉財団 第2回三井住友海上福祉財団賞 兒山真也・竹内憲司「スタンダード・ギャンブルによる交通事故傷害の経済評価」『会計検査研究』第27号, 129-158, 2003年.
所属学会 (2件):
環境経済・政策学会 ,  日本経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る