研究者
J-GLOBAL ID:200901027546242530   更新日: 2020年05月20日

山口 有朋

ヤマグチ アリトモ | Yamaguchi Aritomo
所属機関・部署:
職名: 研究グループ長
ホームページURL (2件): http://staff.aist.go.jp/a.yamaguchi/https://staff.aist.go.jp/a.yamaguchi/personal_yamaguchi_English.html
研究分野 (1件): 基礎物理化学
研究キーワード (4件): メタン変換反応 ,  ナフサ接触分解 ,  高温水反応場 ,  バイオマス変換反応
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • バイオマス変換反応、高温水反応場
論文 (35件):
  • A. Yamaguchi, N. Mimura, M. Shirai, O. Sato. Kinetic analyses of intramolecular dehydration of hexitols in high-temperature water. Carbohydrate Research. 2020. 487. 107880-(6 pages)
  • P. Wattanapaphawong, P. Reubroycharoen, N. Mimura, O. Sato, A. Yamaguchi. Effect of carbon number on the production of propylene and ethylene by catalytic cracking of straight-chain alkanes over phosphorus-modified ZSM-5. Fuel Process. Technol. 2020. 202. 106367-(7 pages)
  • A. Yamaguchi, N. Mimura, M. Shirai, O. Sato. Effect of Metal Catalysts on Bond Cleavage Reactions of Lignin Model Compounds in Supercritical Water. Waste and Biomass Valorization. 2020. 11. 669-674
  • K. Taniguchi, H. Nanao, O. Sato, A. Yamaguchi, M. Shirai. Dehydration of erythritol in high-temperature carbonated water. Molecular Catal. 2019. 477. 110519-(4 pages)
  • A. Yamaguchi, T. Watanabe, K. Saito, S. Kuwano, N. Mimura, O. Sato. Direct conversion of lignocellulosic biomass into aromatic monomers over supported metal catalysts in supercritical water. Molecular Catal. 2019. 477. 110557-(6 pages)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2001 東京大学 理学系研究科 化学
  • - 1996 東京大学 理学部 化学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (5件):
  • 2014 - 現在 産業技術総合研究所 研究グループ長
  • 2012 - 2014 産業技術総合研究所 主任研究員
  • 2007 - 2012 産業技術総合研究所 研究員
  • 2005 - 2007 カリフォルニア大学バークレー校
  • 2001 - 2005 東京理科大学 助手
受賞 (9件):
  • 2018 - トーキン科学技術振興財団 トーキン財団奨励賞
  • 2016 - 新化学技術推進協会 2016新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞
  • 2013 - 石油学会 平成24年度石油学会奨励賞
  • 2012 - 新化学技術推進協会 新化学技術研究奨励賞
  • 2012 - 日本化学会 若い世代の特別講演会(日本化学会第92春季年会)
全件表示
所属学会 (5件):
化学工学会 ,  日本表面真空学会 ,  石油学会 ,  触媒学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る